出身市町村別の有名人 >猪苗代町という出身市町村別の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「猪苗代町」という自治体出身の有名人の数:5人



スポンサーリンク


 1  小林温Wikipedia
小林 温(こばやし ゆたか、1964年4月21日 - )は、日本の政治家。参議院議員(2期)、経済産業大臣政務官を務めた。福島県猪苗代町出身。野口英世の恩師・小林栄の親類筋にあたる。
4月21日生まれの人      1964年生まれの人      福島県出身の1964年生まれの人      
 2  猪苗代盛国Wikipedia
猪苗代 盛国(いなわしろ もりくに)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。蘆名氏の家臣。猪苗代氏12代当主。父は蘆名盛詮の次男・猪苗代盛清とされるが、天文10年(1541年)に蘆名氏に対して謀反を起こした猪苗代盛頼ともいわれる。
1210年生まれの人      福島県出身の1210年生まれの人      
 3  小林栄Wikipedia
小林 栄(こばやし さかえ、万延元年7月23日(1860年9月8日) - 昭和15年(1940年)7月28日)は、日本の教育者。猪苗代日新館創始者。会津藩士の家に生まれる。現在の福島県猪苗代町出身。
7月23日生まれの人      
 4  猪苗代盛胤Wikipedia
猪苗代 盛胤(いなわしろ もりたね)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将。蘆名氏の家臣。猪苗代氏13代当主。
 5  猪苗代兼載Wikipedia
猪苗代 兼載(いなわしろ けんさい、享徳元年(1452年) - 永正7年6月6日(1510年7月11日))は、戦国時代の連歌師。初め興俊・宗春と称した。別号は相園坊・耕閑軒。法橋に任じられた。父は猪苗代宗実、子に猪苗代兼純、猪苗代長珊(兼純と同一人物説有)。子孫に野口英世がいる 。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る