出身市町村別の有名人 >甲良町という出身市町村別の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「甲良町」という自治体出身の有名人の数:8人



スポンサーリンク


 1  山本浩章Wikipedia
山本 浩章(やまもと ひろあき、1969年5月13日 - )は、日本の政治家、実業家。島根県益田市長(2期)。元・益田市議会議員(1期)。
5月13日生まれの人      1969年生まれの人      滋賀県出身の1969年生まれの人      
 2  藤堂高則Wikipedia
藤堂 高則(とうどう たかのり、天文18年 (1549年) - 元亀元年(1570年9月?日)は、戦国時代の武将。
18年生まれの人      滋賀県出身の18年生まれの人      
 3  甲良宗広Wikipedia
甲良 宗広(こうら むねひろ、天正2年(1574年) - 正保3年3月17日(1646年5月2日)は、安土桃山時代から江戸時代前期の大工・建築家。近江国出身。
1574年生まれの人      滋賀県出身の1574年生まれの人      
 4  藤堂高虎Wikipedia
藤堂 高虎(とうどう たかとら)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。伊予今治藩主、後に伊勢津藩の初代藩主となる。藤堂家宗家初代。
 5  尼子詮久Wikipedia未登録
近江国守護代。尼子氏家祖・尼子高久の嫡男。近江国犬上郡甲良荘尼子郷現・滋賀県犬上郡甲良町尼子生まれ。
 6  尼子持久Wikipedia
尼子 持久(あまご もちひさ、永徳元年(1381年) - 永享9年2月25日(1437年3月31日))は、室町時代の武将。上野介。出雲国守護代で出雲尼子氏の祖。月山富田城主。尼子高久の次男。兄に詮久(のりひさ、京極高詮より偏諱を受ける。近江尼子氏の祖。)。子に清定・山中幸久。四郎左衛門尉、上野介、刑部少輔を称したとされる。
 7  多賀高忠Wikipedia
多賀 高忠(たが たかただ)は、室町時代後期から戦国時代前期の武将。京極高数の子。多賀氏の一派・多賀豊後守家当主で近江京極氏の重臣。2度にわたって室町幕府京都侍所所司代を務め、名所司代として知られる。
 8  藤堂虎高Wikipedia
藤堂 虎高(とうどう とらたか)は、戦国時代から安土桃山時代の武将。近江犬上郡藤堂村の土豪。子に藤堂高虎など。愛智氏を称したこともある。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る