高知県出身で1838年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「高知県出身で1838年生まれ」の有名人の数:3人



スポンサーリンク


政治家・議員・首長
 1  桜木嘉右衛門    高知市Wikipedia
4代 桜木 嘉右衛門(櫻木、さくらぎ かえもん、天保9年7月1日(1838年8月20日) - 1914年(大正3年)1月8日)は、幕末から明治時代の政治家、実業家。貴族院多額納税者議員。名は正義。前名は馬之助。


その他の職業
 2  清岡道之助    田野町Wikipedia
清岡 道之助(きよおか みちのすけ、天保4年10月20日(1833年12月1日) - 元治元年9月5日(1864年10月5日))は、幕末の土佐藩の志士。諱は成章、旭梅軒と号した。
 3  中岡慎太郎    高知市Wikipedia
中岡 慎太郎(なかおか しんたろう、天保9年4月13日(新暦・1838年5月6日) - 慶応3年11月17日(新暦・1867年12月12日))は、日本の志士(活動家)。陸援隊隊長。名は道正。通称ははじめ福太郎(福五郎とも)、光次、のち慎太郎。号は遠山・迂山など。変名は石川清之助(誠之助)など。坂本龍馬らと共に薩長同盟の斡旋に尽力するも近江屋事件で横死した。贈正四位(1891年(明治24年)4月8日)。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る