香川県出身で1938年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,747人
このサイトに登録されている「香川県出身で1938年生まれ」の有名人の数:4人



スポンサーリンク


野球・サッカー以外の球技
 1  松崎キミ代    Wikipedia
松崎キミ代(まつざき きみよ、1938年6月18日- )は、香川県三豊郡高瀬町(現三豊市)出身の元卓球選手。現姓・栗本。専修大学卒業。戦型はペン表ソフト前陣速攻型。
専修大学出身      香川県出身の専修大学の出身者      全国の専修大学の出身者


官僚
 2  安西愈    Wikipedia
安西 愈(あんざい まさる、1938年 - )は、日本の弁護士・元官僚。安西・外井法律事務所所長。東京地方最低賃金審議会会長。元・中央大学教授。香川県出身。特に労働法・社会保障法が専門。中央大学通信教育課程出身の生え抜き法曹の一人
中央大学出身      香川県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者


学者・教授・准教授
 3  辻野功    Wikipedia
辻野 功(つじの いさお、1938年 - 2014年3月)は、日本の政治学者。専門は、政治学。大分学の提唱者で、一般社団法人大分学研究会の会長を務めた[2]。また、スーパーJチャンネルおおいたコメンテーターなど、多方面で活躍した。香川県出身。


評論家
 4  近藤昭仁    高松市Wikipedia
近藤 昭仁(こんどう あきひと、1938年4月1日 - )は、香川県高松市出身の元プロ野球選手(内野手)・コーチ・監督、解説者・評論家。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク




TOPへ戻る