熊本県出身で1883年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「熊本県出身で1883年生まれ」の有名人の数:7人



スポンサーリンク


医師・看護師
 1  小畑惟清    Wikipedia
小畑 惟清(おばた いせい、1883年6月2日 - 1962年7月23日)は、日本の医学者、産婦人科医。元日本医師会会長、日本産科婦人科学会会長。熊本県出身。


軍人
 2  園部和一郎    Wikipedia
園部 和一郎(そのべ わいちろう、1883年3月29日 - 1963年3月18日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍中将。


官僚
 3  高橋守雄    Wikipedia
高橋 守雄(たかはし もりお、1883年(明治16年)1月1日 - 1957年(昭和32年)5月6日[2])は、日本の内務官僚である。


学者・教授・准教授
 4  松村武雄    Wikipedia
松村 武雄(まつむら たけお、1883年(明治16年)8月23日 - 1969年(昭和44年)9月25日)は、日本の神話学者。
東京大学出身      熊本県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


政治家・議員・首長
 5  黒瀬弘志    Wikipedia
黒瀬 弘志(くろせ ひろし、明治16年(1883年)1月7日[2] - 昭和18年(1943年)11月10日[3])は、日本の警察官僚、政治家。第26代山梨県知事、第7代神戸市長(在任:1925年8月17日[4][5] - 1933年)。熊本県出身。
 6  松野鶴平    山鹿市Wikipedia
松野 鶴平(まつの つるへい、明治16年(1883年)12月22日 - 昭和37年(1962年)10月18日)は日本の政治家。衆議院議員、鉄道大臣、参議院議長などを歴任。権謀術数に長けたことから「松のズル平」とあだ名された。また、実業家として菊池電気軌道(現・熊本電気鉄道)の社長も務めた。熊本県平民。


評論家
 7  内藤濯    熊本市Wikipedia
内藤 濯(ないとう あろう、1883年7月7日 - 1977年9月19日)は、フランス文学者、評論家、翻訳家、エッセイスト。サン=テグジュペリのLe Petit Prince(直訳すると「小さな大公」)を『星の王子さま』と訳したことで知られる。
一橋大学出身      熊本県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る