岡山県出身で1911年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「岡山県出身で1911年生まれ」の有名人の数:3人



スポンサーリンク


デザイナー
 1  石津謙介    岡山市Wikipedia
石津 謙介(いしづ けんすけ、1911年10月20日 - 2005年5月24日)は、20世紀に活動した日本のファッションデザイナー。「ヴァンヂャケット(VAN)」の創業者。高度経済成長期にあたる1960年代の日本に登場した男性ファッション「アイビールック」の生みの親で、“メンズファッションの神様”と呼ばれた[3]。日本メンズファッション協会最高顧問。岡山県岡山市出身。


政治家・議員・首長
 2  安井謙    岡山市Wikipedia
安井 謙(やすい けん、1911年3月22日 - 1986年3月10日)は、日本の政治家。参議院議長(第13代)、参議院副議長(第11代)、自治大臣(第4代)、国家公安委員会委員長(第13代)、総理府総務長官(第14代)、参議院議院運営委員長(第16代)、自由民主党参院議員会長(第9代)・参議院幹事長、参議院議員(6期)等を歴任した。
京都大学出身      岡山県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者


宗教家・思想家・運動家
 3  宗道臣    美作市Wikipedia
宗 道臣(そう どうしん、1911年(明治44年)2月10日 - 1980年(昭和55年)5月12日)は、日本の武道家、思想家。少林寺拳法の創始者。姓名は中野 理男(なかの みちお)、中野 道臣(なかの みちおみ)を経て宗 道臣を名乗るようになった。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る