富山県出身で1886年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「富山県出身で1886年生まれ」の有名人の数:5人



スポンサーリンク


格闘技
 1  山田川清太郎    高岡市Wikipedia
山田川 清太郎(やまだがわ せいたろう、1886年3月2日-1951年7月24日)は、現在の富山県高岡市出身の大相撲力士。稲川部屋に所属した。最高位は西前頭13枚目。本名は山田清太郎。168cm、92kg。


経営者・実業家
 2  河合良成    南砺市(旧福光町)Wikipedia
河合 良成(かわい よしなり、明治19年(1886年)5月10日 - 昭和45年(1970年)5月14日)は、日本の農商務官僚、政治家、実業家。富山県高岡市名誉市民。


軍人
 3  河辺正三    陸軍大将、インパール作戦時のビルマ方面軍司令官Wikipedia
河辺 正三(かわべ まさかず、1886年12月5日 - 1965年3月2日)は、昭和初期の日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。富山県出身。ビルマ方面軍司令官、航空総軍司令官、第1総軍司令官を歴任した。インパール作戦を指揮した第15軍司令官牟田口廉也陸軍中将の上官でもあった。また、河辺虎四郎の兄でもある。陸士卒(19期)、陸大卒(27期)。


学者・教授・准教授
 4  上埜進    高岡市Wikipedia
会計学者:高岡市
富山大学出身      富山県出身の富山大学の出身者      全国の富山大学の出身者


政治家・議員・首長
 5  三辺長治    富山市Wikipedia
三辺 長治(みなべ ちょうじ、1886年(明治19年)12月23日 - 1958年(昭和33年)4月27日)は、日本の内務官僚。官選府県知事、東京市助役。
東京帝国大学出身      富山県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る