富山県出身で1885年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,883人
このサイトに登録されている「富山県出身で1885年生まれ」の有名人の数:5人



スポンサーリンク


格闘技
 1  黒瀬川浪之助    氷見市Wikipedia
黒瀬川 浪之助(くろせがわ なみのすけ、1885年3月20日 - 1957年12月30日)は、富山県射水郡(現在の氷見市)出身で大正期に活躍した元大相撲力士。本名は本川 竹松。身長179cm、体重105kg。所属は友綱部屋。最高位は関脇。


経営者・実業家
 2  正力松太郎    射水市(旧大門町)Wikipedia
正力 松太郎(しょうりき まつたろう、1885年(明治18年)4月11日 – 1969年(昭和44年)10月9日)は、日本の内務官僚、実業家、政治家。元読売新聞社社主。位階勲等は従二位勲一等。富山県高岡市名誉市民。京成電鉄OB。
東京大学出身      富山県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 3  清水与七郎    高岡市Wikipedia
清水 与七郎(しみず よしちろう、1885年(明治18年)7月12日 - 1983年(昭和58年)9月11日)は日本の実業家、技術者。日本テレビ放送網第2代代表取締役社長。現在の富山県高岡市福岡町出身。岳父に高嶺秀夫、義弟に土田誠一。


政治家・議員・首長
 4  梅原真隆    滑川市Wikipedia
梅原 真(眞)隆(うめはら しんりゅう、1885年〈明治18年〉11月11日 - 1966年〈昭和41年〉7月7日)は、日本の仏教学者。富山県滑川市寺家町の浄土真宗本願寺派梅原山専長寺27代・29代住職。龍谷大学教授、京都市議会議員、本願寺派執行、本願寺派勧学寮頭(5期)、顕真学苑主幹、参議院議員(1期)、富山大学第3代学長。


俳人・歌人・詩人・歌人
 5  大橋八郎    高岡市Wikipedia
大橋 八郎(おおはし はちろう、1885年12月19日 - 1968年6月4日)は、日本の政治家、逓信官僚、俳人。岡田内閣の法制局長官、林内閣の内閣書記官長、社団法人日本放送協会第4代会長、日本電信電話公社第2代総裁。現在の富山県高岡市出身。
東京大学出身      富山県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る