北海道出身で1906年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「北海道出身で1906年生まれ」の有名人の数:20人



スポンサーリンク


宝塚・女優・俳優・声優・ナレーター・歌舞伎・能楽・狂言
 1  西村青児    小樽市Wikipedia
西村 青児(にしむら せいじ、1906年3月30日 - 1948年)は、日本の俳優である[3][4][5][6]。本名西村 清司(にしむら せいじ)、旧芸名日向 錦之助(ひゅうが きんのすけ)。旧漢字表記西村 青兒。
 2  浅香新八郎    函館市Wikipedia
浅香 新八郎(あさか しんぱちろう、1906年12月1日 - 1944年)は、日本の俳優である。本名は金谷 幸太郎(かなや こうたろう)である[2]。


舞台・演劇・映画・ドラマ・脚本・プロデューサー・ディレクター
 3  八木隆一郎    函館市Wikipedia
八木 隆一郎(やぎ りゅういちろう、1906年4月17日 - 1965年5月12日)は、日本の脚本家である。


ダンサー
 4  大野一雄    函館市Wikipedia
大野 一雄(おおの かずお、1906年(明治39年)10月27日 - 2010年(平成22年)6月1日)は日本の舞踏家。大野一雄舞踏研究所主宰者。
日本体育大学出身      北海道出身の日本体育大学の出身者      全国の日本体育大学の出身者


サッカー
 5  小野卓爾    白老町Wikipedia
小野卓爾(おの たくじ、1906年7月14日 - 1991年2月)は、北海道白老郡白老町出身のサッカー選手、サッカー指導者。
中央大学出身      北海道出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者


冬季スポーツ
 6  久保信    Wikipedia
久保 信(くぼ まこと、1906年8月19日 - 1991年6月29日)は、日本の男性フィギュアスケート選手(男子シングル)。北海道出身。明治大学政治経済学部卒。


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者・評論家
 7  辻村もと子    岩見沢市Wikipedia
辻村 もと子(つじむら もとこ、1906年(明治39年)2月11日 - 1946年(昭和21年)5月24日)は、北海道岩見沢生まれの小説家。日本女子大学卒業。東京大空襲で故郷の岩見沢市志文に疎開する。代表作に長編小説「馬追(まおい)原野」があり、それを記念して没後、1972年(昭和47年)8月5日、北海道長沼町の長官山に辻村もと子文学碑「馬追原野」が建立された。


経営者・実業家
 8  田中清玄    七飯町Wikipedia
田中 清玄(たなか きよはる、明治39年(1906年)3月5日 - 平成5年(1993年)12月10日)は日本の実業家、政治活動家、CIA協力者[2][3]、フィクサーともいわれる。「せいげん」とも通称された。
 9  前田義徳    Wikipedia
前田 義徳(まえだ よしのり、1906年(明治39年)1月31日~1983年(昭和58年)12月17日)は、日本の放送経営者、ジャーナリスト。
東京外国語大学出身      北海道出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者


学者・教授・准教授
 10  上田勤    函館市Wikipedia
上田 勤(うえだ つとむ、1906年11月12日 - 1961年3月2日)は、英文学者。
 11  曻地三郎    釧路市Wikipedia
曻地 三郎(しょうち さぶろう、1906年(明治39年)8月16日 - 2013年(平成25年)11月27日、旧姓:山本)は、日本の教育者、教育学者。教育学・心理学・精神医学が専門。日本初の知的障害児通園施設しいのみ学園を設立、運営した。


研究者・研究家・発明家
 12  和田芳恵    長万部町Wikipedia
和田 芳恵(わだ よしえ、1906年4月6日 - 1977年10月5日 男性)は日本の小説家、編集者、文学研究者。樋口一葉研究をライフワークとした。代表作は『一葉の日記』(1943年)。
中央大学出身      北海道出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者


画家・写真家・書道家・彫刻家・陶芸家
 13  坂本直行    中札内村Wikipedia
坂本 直行(さかもと なおゆき、1906年(明治39年)7月26日 - 1982年(昭和57年)5月2日)は北海道出身の画家。北海道開拓民。郷士坂本家八代当主。「直行」を有職読みした「ちょっこう」で知られる。
 14  桑原翠邦    帯広市Wikipedia
桑原翠邦(くわはら すいほう、1906年9月20日‐1995年3月27日)は、北海道帯広市出身の書家である。本名 清美。翠邦は号で魚目とも号した。
 15  坂本直行    広尾町Wikipedia
坂本 直行(さかもと なおゆき、1906年(明治39年)7月26日 - 1982年(昭和57年)5月2日)は北海道出身の画家。北海道開拓民。郷士坂本家八代当主。「直行」を有職読みした「ちょっこう」で知られる。
 16  須田剋太    美瑛町Wikipedia
須田 剋太(すだ こくた、1906年5月1日 - 1990年7月14日 )は、日本の洋画家。埼玉県生。浦和画家。
 17  金子鴎亭    松前町Wikipedia
金子 鷗亭(かねこ おうてい、1906年5月9日 - 2001年11月5日)は、北海道松前郡生まれの書家。近代詩文書を提唱した。本名は金子賢藏。鷗亭は雅号で、他に琴城、薊谷がある。子息は書家の金子卓義。
 18  田村茂    札幌市Wikipedia
田村 茂(たむら しげる、1906年(明治39年)2月28日/1909年(明治42年)2月28日[3] - 1987年(昭和62年)12月16日[3])は、日本の写真家。本名は田村寅重。


政治家・議員・首長
 19  小林武    石狩市Wikipedia
小林 武(こばやし たけし、1906年11月3日 - 1987年4月4日)は、日本の政治家。日本社会党参議院議員(2期)。日本教職員組合中央執行委員長。


俳人・歌人・詩人
 20  長谷川濬    函館市Wikipedia
長谷川 濬(はせがわ しゅん、1906年7月4日 - 1973年12月16日)は、日本の詩人・作家・ロシア文学者。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る