群馬県出身で東京医科大学の出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:70,856人
このサイトに登録されている「群馬県出身で東京医科大学」の出身の有名人の数:2人



スポンサーリンク


格闘技
 1  関口恒五郎    渋川市Wikipedia
関口 恒五郎(せきぐち つねごろう 1910年7月29日 - 1988年11月3日)は、昭和時代の日本の柔道家・関口病院院長。全日本学生柔道連盟会長などを歴任。講道館八段
1910年7月29日生まれ      7月29日生まれの人      群馬県出身の1910年生まれの人      


政治家・議員・首長
 2  丸茂重貞    Wikipedia
丸茂 重貞(まるも しげさだ、1916年5月29日 - 1982年7月23日)は、日本の医師、政治家である。自由民主党参議院議員(4期)。位階は従三位。勲等は勲一等。環境庁長官。日本医師会をバックにして参議院議員を4期務めた。所属派閥は福田派。青嵐会の結成にも参加した。
1916年5月29日生まれ      5月29日生まれの人      群馬県出身の1916年生まれの人      


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 星座編

日本人の名前(ファーストネーム)





スポンサーリンク




TOPへ戻る