職業別の有名人出身都道府県 >新聞記者という職業の出身県別有名人

このサイトに登録されている有名人の数:49,242人
このサイトに登録されている有名人の「新聞記者」という職業の有名人の数:22人


スポンサーリンク


岩手県
 1  弓館小鰐    岩手県    Wikipedia
弓館 小鰐(ゆだて しょうがく、1883年(明治16年)9月28日 - 1958年(昭和33年)8月2日)は日本の新聞記者、随筆家。毎日新聞で記者として活動した他、『西遊記』などの翻訳でも活動した。本名は芳夫(よしお)。本名での活動も多い。
早稲田大学出身      岩手県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 2  横川省三    岩手県    Wikipedia
横川 省三(よこかわ しょうぞう、元治2年4月4日(1865年4月28日) - 明治37年(1904年)4月21日)は明治期の新聞記者。南部盛岡藩の出身。初名は勇治。勇次のペンネームで活動することもあった。旧姓は三田村、山田(兵役逃れ目的で「徴兵養子」となったためである。「俺は今日から山田勇治じゃ。徴兵にゃ行かんぞ」と吹聴している[1])。
 3  横川省三    岩手県    Wikipedia
横川 省三(よこかわ しょうぞう、元治2年4月4日(1865年4月28日) - 明治37年(1904年)4月21日)は明治期の新聞記者。南部盛岡藩の出身。初名は勇治。勇次のペンネームで活動することもあった。旧姓は三田村、山田(兵役逃れ目的で「徴兵養子」となったためである。「俺は今日から山田勇治じゃ。徴兵にゃ行かんぞ」と吹聴している[1])。


宮城県
 4  高城高    宮城県    Wikipedia
高城高(こうじょう こう、1935年1月17日- )は日本の推理小説家。元新聞記者。北海道札幌市在住。本名は乳井洋一(にゅうい よういち)。北海道函館市出身。
東北大学出身      宮城県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者


秋田県
 5  橋本五郎    秋田県    三種町Wikipedia
橋本 五郎(はしもと ごろう、1946年12月29日 - )は、日本の新聞記者、読売新聞特別編集委員。
慶應義塾大学出身      秋田県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
1946年12月29日生まれ      12月29日生まれの人      秋田県出身の1946年生まれ      世界の1946年生まれの人


埼玉県
 6  吉永みち子    埼玉県    川口市Wikipedia
吉永 みち子(よしなが みちこ、1950年3月12日 - )は、日本のノンフィクション作家。元競馬新聞記者。旧姓は鈴木。
東京外国語大学出身      埼玉県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
1950年3月12日生まれ      3月12日生まれの人      埼玉県出身の1950年生まれ      世界の1950年生まれの人
 7  高師康    埼玉県    (元日本代表)さいたま市(旧・浦和市)Wikipedia
高師 康(たかもろ こう、1907年11月9日 ‐ 1995年3月26日)は、日本のサッカー選手、サッカー指導者、新聞記者。埼玉県北足立郡浦和町(後のさいたま市浦和区)出身[2]。選手時代のポジションはフォワード、ハーフバック[1]。高師康夫とも表記される[3]。
 8  関口和一    埼玉県    Wikipedia
関口 和一(せきぐち わいち、1959年 - )は、日本の新聞記者、ニュースキャスター。株式会社日本経済新聞社産業部編集委員・論説委員、東京大学大学院情報学環客員教授。
一橋大学出身      埼玉県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者


千葉県
 9  鶯亭金升    千葉県    船橋市Wikipedia
鶯亭 金升(おうてい きんしょう、慶応4年2月23日(1868年3月16日)- 昭和29年(1954年)10月31日)は、雑誌記者・新聞記者・遊芸的文芸作者。本名は長井総太郎。筆名に竹葉亭昌安・竹葉亭金升・鶯亭化七・台山辺人などがあった[1]。


東京都
 10  渡邉恒雄    東京都    杉並区Wikipedia
渡邉 恒雄(わたなべ つねお、1926年〈大正15年〉5月30日 - )は、日本の新聞記者、実業家。株式会社読売新聞グループ本社代表取締役主筆。勲等は旭日大綬章。「ナベツネ」の通称で知られる[1]。


長野県
 11  岡村二一    長野県    Wikipedia
岡村 二一(おかむら にいち、1901年7月4日 - 1978年7月9日)は、日本の新聞記者、ジャーナリスト。
 12  両角政人    長野県    Wikipedia
両角 政人(もろずみ まさと[1][2]、まさんど[3]、1899年1月25日 - 1988年12月30日)は、日本の新聞記者、スケート指導者[1][2]。
 13  山浦貫一    長野県    Wikipedia
山浦 貫一(やまうら かんいち、1893年3月20日 - 1967年9月26日)は新聞記者、政治評論家。
 14  本多勝一    長野県    松川町Wikipedia
本多 勝一(ほんだ かついち、1932年[1]1月28日 - )は、日本の新聞記者・ジャーナリストである。
京都大学出身      長野県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
1932年3月28日生まれ      3月28日生まれの人      長野県出身の1932年生まれ      世界の1932年生まれの人


三重県
 15  嶋田青峰    三重県    答志郡的矢村(現・志摩市)Wikipedia
嶋田 青峰(しまだ せいほう、1882年3月8日 - 1944年5月31日)は、日本の俳人・翻訳家・新聞記者・教員。三重県答志郡[注 1]的矢村(現在の三重県志摩市磯部町的矢)出身。本名は賢平。姓の「しまだ」は「嶋田」と書くのが正式であるが、一般に「島田」の表記も用いられる[1]。俳号の青峰は、故郷の山・青峰山(あおのみねさん、標高336m)に由来する[2]。
早稲田大学出身      三重県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
1882年3月8日生まれ      3月8日生まれの人      三重県出身の1882年生まれ      世界の1882年生まれの人


滋賀県
 16  森正蔵    滋賀県    大津市Wikipedia
森 正蔵(もり しょうぞう/せいぞう、1900年(明治33年)7月1日 - 1953年(昭和28年)1月11日)は、新聞記者。毎日新聞東京本社社会部長・出版局長取締役・論説委員長などを歴任し、戦後書いた「旋風二十年」がベストセラーとなった。


岡山県
 17  岸田吟香    岡山県    美作国久米郡垪和(はが)村 (現岡山県久米郡美咲町)Wikipedia
岸田 吟香(きしだ ぎんこう、1833年6月15日(天保4年旧暦4月28日)、一説に同天保4年旧暦4月8日(1833年5月26日)- 明治38年(1905年)6月7日は、日本の新聞記者、実業家、教育家。美作国久米北条郡垪和(はが)村大字中垪和字谷大瀬毘(現岡山県久米郡美咲町)出身。目薬「精錡水」(せいきすい)を販売するなど、薬業界の大立者としても知られる。


香川県
 18  宮武外骨    香川県    Wikipedia
宮武 外骨(みやたけ がいこつ、慶応3年1月18日(1867年2月22日) - 昭和30年(1955年)7月28日)は、日本のジャーナリスト(新聞記者、編集者)、著作家、新聞史研究家、江戸明治期の世相風俗研究家。


愛媛県
 19  末広鉄腸    愛媛県    Wikipedia
末広鉄腸(すえひろ てっちょう、1849年3月15日(嘉永2年2月21日) - 1896年(明治29年)2月5日)は、反政府側の政論家・新聞記者・衆議院議員・政治小説家。幼名雄次郎、後に重恭(しげやす)。号に鉄腸、子倹、浩斎。
慶應義塾大学出身      愛媛県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者


高知県
 20  植村隆    高知県    Wikipedia
植村 隆(うえむら たかし、1958年(昭和33年)4月28日[1] - )は、北星学園大学の非常勤講師、元新聞記者、元朝日新聞社社員。朝日新聞記者時代の1991年(平成3年)8月11日と12月25日に2度、慰安婦問題の記事を書いた[2][3][4]。2015年(平成27年)にはこれらの記事を捏造と批判した桜井よしこなどに対して名誉棄損の裁判を起こしている [5][6][7][注釈 1]。
早稲田大学出身      高知県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
1958年4月28日生まれ      4月28日生まれの人      高知県出身の1958年生まれ      世界の1958年生まれの人


熊本県
 21  鳥居素川    熊本県    Wikipedia
鳥居 素川(とりい そせん、1867年8月3日(慶応3年7月4日) – 1928年3月10日)は、明治・大正期の日本のジャーナリスト、新聞記者。本名は赫雄(てるお)。別号に素卿、玄兎。肥後国熊本の生れ。


鹿児島県
 22  黒田勝弘    鹿児島県    Wikipedia
黒田 勝弘(くろだ かつひろ、1941年10月25日 - )は、日本の新聞記者、作家、コラムニスト。産経新聞ソウル駐在特別記者(ソウル支局長特別記者)兼論説委員。
京都大学出身      鹿児島県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編



スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)