職業別の有名人出身都道府県 >写真家という職業の出身県別有名人

このサイトに登録されている有名人の数:49,242人
このサイトに登録されている有名人の「写真家」という職業の有名人の数:232人


スポンサーリンク


北海道
 1  岩合徳光    北海道    釧路市Wikipedia
岩合 徳光(いわごう とくみつ、1915年12月18日または1916年 - 2007年2月12日)は、日本の写真家。写真家の岩合光昭は息子。
 2  岡田敦    北海道    稚内市Wikipedia
 岡田 敦(おかだ あつし、男性、1979年 - )は日本の写真家、芸術学博士。北海道稚内市生まれ、札幌市出身。富士フォトサロン新人賞、第33回木村伊兵衛写真賞、北海道文化奨励賞などを受賞。海外からの注目も高い、新進気鋭の写真家である。
東京工芸大学出身      北海道出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
 3  掛川源一郎    北海道    室蘭市Wikipedia
掛川 源一郎(かけがわ げんいちろう、1913年(大正2年)11月17日 - 2007年12月26日)は、日本の写真家。北海道室蘭町(現・室蘭市)生まれ。
千葉大学出身      北海道出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
 4  操上和美    北海道    富良野市Wikipedia
操上 和美(くりがみ かずみ、1936年1月19日 - )は、日本の写真家。男性。北海道富良野市生まれ。
1936年1月19日生まれ      1月19日生まれの人      北海道出身の1936年生まれ      世界の1936年生まれの人
 5  柴田三雄    北海道    北見市Wikipedia
柴田 三雄(しばた みつお、1947年3月16日 -2015年1月18日没 )は、カメラマン・写真家。
北海学園大学出身      北海道出身の北海学園大学の出身者      全国の北海学園大学の出身者
 6  長倉洋海    北海道    釧路市Wikipedia
長倉洋海(ながくら ひろみ、1952年10月26日 - )は、日本の写真家。
同志社大学出身      北海道出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
 7  深瀬昌久    北海道    美深町Wikipedia
深瀬 昌久(ふかせ まさひさ、本名よしひさ、1934年2月25日 - 2012年6月9日)は、日本の写真家。 北海道中川郡美深町生まれ。
 8  吉田ルイ子    北海道    室蘭市Wikipedia
吉田 ルイ子(よしだ ルイこ、1938年 - )は日本の写真家、ジャーナリストである。
慶應義塾大学出身      北海道出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 9  齋藤裕    北海道    小樽市Wikipedia
齋藤 裕(さいとう ゆたか、1947年10月26日 - )は日本の建築家、建築写真家。


青森県
 10  小島一郎    青森県    青森市Wikipedia
小島 一郎(こじま いちろう、1924年11月14日 - 1964年7月7日)は日本の写真家。
 11  岩木登    青森県    Wikipedia
岩木 登(いわき のぼる、1953年10月7日 - )は、日本の写真家。青森県十和田市出身。
立教大学出身      青森県出身の立教大学の出身者      全国の立教大学の出身者


岩手県
 12  みやこうせい    岩手県    Wikipedia
みや こうせい(1937年 - )は、日本の写真家、エッセイスト。岩手県盛岡市出身。批評、ルポ、ノンフィクション、翻訳など幅広く活動する。
 13  渡辺克巳    岩手県    Wikipedia
渡辺 克巳(わたなべ かつみ、1941年 - 2006年1月29日)は岩手県盛岡市出身の写真家。新宿を舞台に活動した写真家の一人。


宮城県
 14  小水一男    宮城県    Wikipedia
小水 一男(こみず かずお、1946年12月14日 - 、)は、日本の映画監督、脚本家、俳優、写真家。宮城県仙台市出身。昭和40年代のピンク映画 - 日活ロマンポルノの代表作家の一人である。本名よりもあだ名のガイラで知られ、この名義でクレジットした作品もある。由来は、容貌が特撮映画『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』のガイラに似ていたことによる。
 15  押田美保    宮城県    Wikipedia
押田美保(おしだ みほ、1963年 - )は、フリーの風景・人物の女流写真家。宮城県生まれ。
東京工芸大学出身      宮城県出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
 16  高砂淳二    宮城県    Wikipedia
高砂 淳二(たかさご じゅんじ、1962年 - )は、日本の写真家。
宇都宮大学出身      宮城県出身の宇都宮大学の出身者      全国の宇都宮大学の出身者
 17  高橋邦典    宮城県    Wikipedia
高橋 邦典(たかはし くにのり、1966年[1] - )は、日本の写真家。宮城県仙台市生まれ[1]。千葉大学工学部中退[1]。ボストン・ヘラルド誌、シカゴ・トリビューン誌に勤務後、2009年からフリーランスに。主にソマリアや南アフリカなどの紛争地を取材をしている。
千葉大学出身      宮城県出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
 18  庄子利男    宮城県    Wikipedia
庄子 利男(しょうじ としお 1957年 - )は、宮城県仙台市出身の写真家。日本旅行写真家協会及び(社)日本写真家協会、日本旅のペンクラブの正会員。
 19  平間至    宮城県    Wikipedia
平間 至(ひらま いたる、1963年 - )は、日本の写真家。宮城県塩竈市出身。フォトストライク所属。
日本大学出身      宮城県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 20  山本敏晴    宮城県    Wikipedia
山本 敏晴(やまもと としはる、1965年12月8日 - )は、日本の医師、医学博士、写真家、国際協力活動家、企業の社会的責任 (CSR) の啓発運動家。特定非営利活動法人(NPO法人)宇宙船地球号の代表。
東京慈恵会医科大学出身      宮城県出身の東京慈恵会医科大学の出身者      全国の東京慈恵会医科大学の出身者


秋田県
 21  中村征夫    秋田県    潟上市Wikipedia
中村 征夫(なかむら いくお、1945年7月1日 - )は、日本の写真家。息子の中村卓哉も写真家。娘の中村珠央はエッセイスト。


山形県
 22  酒井忠明    山形県    Wikipedia
酒井 忠明(さかい ただあきら、1917年(大正6年)1月30日 - 2004年(平成16年)2月28日)は、旧庄内藩主 酒井家17代当主、写真家、書家、歌人、財団法人致道博物館名誉館長。鶴岡市名誉市民。栄典は勲五等双光旭日章。  
 23  大場和裕    山形県    Wikipedia
大場 和裕(おおば かずひろ、1956年2月14日 - )は、日本の写真家・詩人。山形県生まれ。
 24  佐藤時啓    山形県    Wikipedia
佐藤 時啓(さとう ときひろ、1957年9月13日 - )日本の美術家、写真家。東京藝術大学美術学部教授。
 25  土門拳    山形県    Wikipedia
土門 拳(どもん けん、1909年(明治42年)10月25日 - 1990年(平成2年)9月15日[2])は昭和時代に活躍した日本の写真家である。
日本大学出身      山形県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
1909年10月25日生まれ      10月25日生まれの人      山形県出身の1909年生まれ      世界の1909年生まれの人
 26  鬼海弘雄    山形県    Wikipedia
鬼海 弘雄(きかい ひろお、1945年 - )は、写真家。山形県寒河江市生まれ。法政大学文学部哲学科卒業。
法政大学出身      山形県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 27  細江英公    山形県    Wikipedia
細江 英公(ほそえ えいこう 1933年3月18日 - )は日本の写真家。本名は敏廣(としひろ)[1]。東京工芸大学名誉教授。
 28  冴木一馬    山形県    Wikipedia
冴木 一馬(さえき かずま、昭和32年(1957年) - )は、日本の写真家。
 29  渡部伸    山形県    Wikipedia
渡部 伸(わたなべ しん、1962年(昭和37年) - )は日本の写真家。山形県鶴岡市出身。


福島県
 30  遠藤秀一    福島県    Wikipedia
遠藤 秀一(えんどう しゅういち、1966年 - )は日本の写真家。
大阪芸術大学出身      福島県出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 31  丹野清志    福島県    Wikipedia
丹野 清志(たんの きよし、1944年2月29日 - )は、日本の写真家。
東京工芸大学出身      福島県出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
1944年2月29日生まれ      2月29日生まれの人      福島県出身の1944年生まれ      世界の1944年生まれの人
 32  村越としや    福島県    Wikipedia
村越 としや(むらこし としや、1980年5月22日 - )は、日本の写真家。福島県須賀川市生まれ。文化服装学院中退。日本写真芸術専門学校卒業。 現在、フリーカメラマン。
 33  鈴木清    福島県    Wikipedia
鈴木清(すずき きよし、1943年11月30日 - 2000年3月23日)は写真家。
 34  鈴木心    福島県    Wikipedia
鈴木 心(すずき しん、1980年10月24日 - )は、日本の写真家。福島県郡山市出身。


茨城県
 35  鵜飼玉川    茨城県    Wikipedia
鵜飼 玉川(うかい ぎょくせん、文化4年(1807年) - 明治20年(1887年)5月12日)は幕末・明治時代の写真家。本名は遠藤幾之助、又は三二(三次)。日本で最初の商業写真家とされている。
 36  川田喜久治    茨城県    土浦市Wikipedia
川田 喜久治(かわだ きくじ、1933年1月1日 - )は、日本の写真家。茨城県土浦市出身、1955年に立教大学経済学部卒業。特徴として、黒を基調とした力強い表現が多く見られる。
立教大学出身      茨城県出身の立教大学の出身者      全国の立教大学の出身者


栃木県
 37  福田俊司    栃木県    宇都宮市Wikipedia
福田 俊司(ふくだ としじ、Toshiji Fukuda、1948年7月3日 - )は、日本の動物写真家photographer。極東の自然を撮り続け、世界初のシーンをとらえた作品も多い。
上智大学出身      栃木県出身の上智大学の出身者      全国の上智大学の出身者


群馬県
 38  北沢勉    群馬県    Wikipedia
北沢 勉(きたざわ つとむ 1936年 - 2000年)は、日本の写真家。群馬県出身。
 39  野村誠一    群馬県    Wikipedia
野村 誠一(のむら せいいち、1951年 - )は、群馬県出身の写真家。野村誠一ウイングスジャパン代表。


埼玉県
 40  小川一真    埼玉県    行田市Wikipedia
小川 一眞(おがわ いっしん/かずまさ/かずま、万延元年8月15日(1860年9月29日) - 昭和4年(1929年)9月6日[2])は、日本の写真家(写真師)、写真出版者。写真撮影・印刷のほか、写真乾板の国産化を試みるなど、日本の写真文化の発展に影響を与えた。写真技術者・印刷技術者の小林忠治郎(1869-1951)は実弟。
 41  柿沼和夫    埼玉県    羽生市Wikipedia
柿沼 和夫(かきぬま かずお、1924年 - )は、日本の写真家。埼玉県羽生市出身。
 42  上坂浩光    埼玉県    春日部市Wikipedia
上坂 浩光(こうさか ひろみつ、1960年2月23日- )は日本の映画監督、フルドームCGクリエーター、CGアーティスト、日本のアニメーション監督、CGプロダクション有限会社ライブ経営、プログラマー、天体写真家として撮影した天体写真が天文ガイド、星ナビで数回受賞している。小惑星探査機はやぶさ、はやぶさ2(宇宙航空研究開発機構)に関わる映像作品を製作。
 43  田中欣一    埼玉県    三郷市Wikipedia
田中 欣一(たなか きんいち、1947年1月13日 - )は、日本の写真家。埼玉県北葛飾郡(現:三郷市域)出身。雑誌グラビア撮影の傍ら、埼玉・東京でレンタルスタジオ経営を手がける。雑誌グラビア写真では、構成の緊密な作品群で緊縛写真の第一人者として知られる。ピンク映画、グラビア含めると撮影した女性は6,000人にも上る。
 44  戸田基大    埼玉県    川越市Wikipedia
戸田 基大(とだ もとひろ、1971年 - )は東京都中野区在住の日本の写真家。 埼玉県川越市生まれ。 現在、有限会社日本写真社代表。
 45  上坂浩光    埼玉県    春日部市Wikipedia
上坂 浩光(こうさか ひろみつ、1960年2月23日- )は日本の映画監督、フルドームCGクリエーター、CGアーティスト、日本のアニメーション監督、CGプロダクション有限会社ライブ経営、プログラマー、天体写真家として撮影した天体写真が天文ガイド、星ナビで数回受賞している。小惑星探査機はやぶさ、はやぶさ2(宇宙航空研究開発機構)に関わる映像作品を製作。
 46  仁田三夫    埼玉県    川口市Wikipedia
仁田 三夫(にった みつお、1924年 -)は、日本の写真家、考古学者。
東京工芸大学出身      埼玉県出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
 47  平野慎一    埼玉県    Wikipedia
平野慎一(ひらの しんいち、昭和43年(1968年)9月11日 - )は、料理・食品の写真を得意とする写真家。埼玉県浦和市(現さいたま市桜区)出身。東京都中野区在住。埼玉県立与野高等学校、法政大学社会学部応用経済学科(アイドル社会学を専攻)卒業。
法政大学出身      埼玉県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 48  樋上晴彦    埼玉県    Wikipedia
樋上晴彦(ひがみ はるひこ)は日本の写真家。埼玉県出身。
 49  野島康三    埼玉県    Wikipedia
野島 康三(のじま やすぞう、1889年2月12日 - 1964年8月14日)は、日本の戦前期を代表する写真家のひとり。埼玉県浦和市(現:さいたま市)生まれ。特に、ポートレイトやヌード写真に長ける。 初期のピクトリアリスムの重厚な絵画的な作品から、のちにストレートな表現に移行した。
 50  野口里佳    埼玉県    さいたま市(旧・大宮市)Wikipedia
野口 里佳(のぐち りか、1971年 - )はベルリン在住の日本の写真家。 埼玉県さいたま市(旧・大宮市)生まれ。
 51  上坂浩光    埼玉県    春日部市Wikipedia
上坂 浩光(こうさか ひろみつ、1960年2月23日- )は日本の映画監督、フルドームCGクリエーター、CGアーティスト、日本のアニメーション監督、CGプロダクション有限会社ライブ経営、プログラマー、天体写真家として撮影した天体写真が天文ガイド、星ナビで数回受賞している。小惑星探査機はやぶさ、はやぶさ2(宇宙航空研究開発機構)に関わる映像作品を製作。
 52  黒須みゆき    埼玉県    Wikipedia
黒須 みゆき(くろす みゆき、1969年4月25日 - )は、日本の写真家。埼玉県出身。
 53  大山顕    埼玉県    Wikipedia
大山 顕(おおやま けん、1972年11月3日 - )は、千葉県在住の写真家、フリーライター。
千葉大学出身      埼玉県出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
 54  上坂浩光    埼玉県    春日部市Wikipedia
上坂 浩光(こうさか ひろみつ、1960年2月23日- )は日本の映画監督、フルドームCGクリエーター、CGアーティスト、日本のアニメーション監督、CGプロダクション有限会社ライブ経営、プログラマー、天体写真家として撮影した天体写真が天文ガイド、星ナビで数回受賞している。小惑星探査機はやぶさ、はやぶさ2(宇宙航空研究開発機構)に関わる映像作品を製作。


千葉県
 55  安藤豊    千葉県    銚子市Wikipedia
安藤 豊(あんどう ゆたか、1962年11月17日 - )日本の写真家。公益社団法人日本写真家協会所属。
 56  坂口三千代    千葉県    銚子市Wikipedia
坂口 三千代(さかぐち みちよ、1923年2月7日 - 1994年11月2日)は、日本の随筆家である。「無頼派」として知られる小説家・坂口安吾の妻である。旧姓は梶。長男は写真家の坂口綱男。
 57  櫻田宗久    千葉県    木更津市Wikipedia
櫻田 宗久(さくらだ むねひさ、1976年7月22日 - )は日本の写真家、元ファッションモデル・俳優・歌手。千葉県木更津市出身。
 58  シムラユウスケ    千葉県    Wikipedia
シムラ ユウスケ(しむらゆうすけ、Yusuke Shimura、1981年5月27日 - )は写真家、アーティスト。
大阪芸術大学出身      千葉県出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 59  藤代冥砂    千葉県    Wikipedia
藤代 冥砂(ふじしろ めいさ、1967年8月8日 - )は日本の写真家。男性。千葉県船橋市出身。妻はモデルの田辺あゆみ。
明治大学出身      千葉県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 60  星野道夫    千葉県    市川市Wikipedia
星野 道夫(ほしの みちお、1952年9月27日 - 1996年8月8日)は、写真家、探検家、詩人。千葉県市川市出身。 
慶應義塾大学出身      千葉県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
1952年9月27日生まれ      9月27日生まれの人      千葉県出身の1952年生まれ      世界の1952年生まれの人
 61  山岸伸    千葉県    Wikipedia
山岸 伸(やまぎし しん、1950年3月22日 - )は、日本の写真家。(社)日本写真家協会会員、帯広市観光大使。千葉県出身。
 62  伊崎充則    千葉県    習志野市Wikipedia
伊嵜 充則(伊崎 充則、いさき みつのり、1977年3月17日 - )は、日本の俳優。東京都出身。血液型はAB型。習志野市立第七中学校卒業。堀越高等学校卒業。妻は写真家の齋藤真理[1]。
 63  大北浩士 (クロスケ)    千葉県    習志野市Wikipedia
大北 浩士(おおきた ひろし、1971年3月28日 - )は、神社仏閣愛好家、ミリタリー愛好家、写真家、フリーライター。ネットや雑誌などメディアでは「クロスケ」名義で主に活動している。本業は建設系自営業。


東京都
 64  伊崎充則    東京都    Wikipedia
伊嵜 充則(伊崎 充則、いさき みつのり、1977年3月17日 - )は、日本の俳優。東京都出身。血液型はAB型。習志野市立第七中学校卒業。堀越高等学校卒業。妻は写真家の齋藤真理[1]。
 65  椎名誠    東京都    Wikipedia
椎名 誠(しいな まこと、1944年6月14日 - )は日本の作家、SF作家、エッセイスト、写真家、映画監督。本名、渡辺 誠(わたなべ まこと)。旧姓、椎名。結婚したときに妻の渡辺一枝の姓に合わせ、渡辺姓となった。
東京工芸大学出身      東京都出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
1944年6月14日生まれ      6月14日生まれの人      東京都出身の1944年生まれ      世界の1944年生まれの人
 66  晶エリー    東京都    Wikipedia
晶 エリー(あきら えりー、1986年1月25日[44][45][46][注釈 2]- )は、日本のAV女優、AV監督、写真家。東京都出身[注釈 3]。
 67  間下このみ    東京都    葛飾区Wikipedia
間下 このみ(ました このみ、1978年4月27日 - )は、日本の写真家・女優・タレント。東京都葛飾区出身。1980年代にドラマ・バラエティ・CM・舞台などを中心に活躍した人気子役。中学入学後、学業を優先し芸能活動を自粛するが、2004年から女優、タレントおよび写真家として活動を再開。アミューズメントハウス所属。愛称は「このみちゃん」。
 68  蜷川実花    東京都    Wikipedia
蜷川 実花(にながわ みか、1972年10月18日 - )は、日本の女性写真家、映画監督。愛称は「ニナミカ」。小山登美夫ギャラリーに所属し、芸能事務所はエイベックス・ヴァンガードと提携している。2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会理事[1]。
多摩美術大学出身      東京都出身の多摩美術大学の出身者      全国の多摩美術大学の出身者
 69  可愛ゆう    東京都    Wikipedia
可愛 ゆう(かわい ゆう、1975年12月11日 – )は、日本の元AV女優。東京都出身で身長148cm、B83cm、W56cm、H80cm[2]。現在は、樋口みつきとして写真家やナレーターとして活動。
 70  荒木経惟    東京都    Wikipedia
荒木 経惟(あらき のぶよし、1940年(昭和15年)5月25日 - )は、日本の写真家であり、現代美術家である。「アラーキー」の愛称で知られ、丸い縁の黒めがねをトレードマークとする。
千葉大学出身      東京都出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
1940年5月25日生まれ      5月25日生まれの人      東京都出身の1940年生まれ      世界の1940年生まれの人
 71  飯島幸永    東京都    Wikipedia
飯島幸永(いいじまこうえい、(1942年1月6日 - )は、日本の写真家。東京都出身。
東京工芸大学出身      東京都出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
 72  大石芳野    東京都    Wikipedia
大石 芳野(おおいし よしの、1944年5月28日 - )は日本の報道写真家。元東京工芸大学芸術学部教授。
日本大学出身      東京都出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 73  尾形正茂    東京都    台東区Wikipedia
尾形 正茂(おがた まさしげ、1964年6月4日 - )は、東京都台東区入谷出身の写真家。
 74  岡部好    東京都    足立区Wikipedia
岡部 好(おかべ こう、1957年 - ) は、日本の写真家。特にロック、ワールドミュージックを中心とした音楽写真で知られる。
 75  田所美恵子    東京都    Wikipedia
田所 美恵子(たどころ みえこ)は、東京都出身の写真家。ピンホール写真を専門としている。
 76  篠山紀信    東京都    新宿区Wikipedia
篠山 紀信(しのやま きしん、本名の読み・みちのぶ、1940年12月3日 - )は、東京市淀橋区柏木(現在の東京都新宿区北新宿)出身の写真家。
日本大学出身      東京都出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
1940年12月3日生まれ      12月3日生まれの人      東京都出身の1940年生まれ      世界の1940年生まれの人
 77  カメラカメン    東京都    世田谷区Wikipedia
カメラカメン(CAMERACAMEN、1970年1月27日 - )は、日本の写真家、映像作家、詩人、俳優。
 78  長谷川智紀    東京都    Wikipedia
長谷川 智紀(はせがわ ともき、1971年4月13日 - )は日本の写真家。東京都出身。
 79  高村光雲    東京都    Wikipedia
高村 光雲(たかむら こううん、1852年3月8日(嘉永5年2月18日) - 1934年(昭和9年)10月10日)は、日本の仏師、彫刻家。幼名は光蔵。高村光太郎、高村豊周は息子。写真家の高村規は孫。
 80  舞川あいく    東京都    文京区Wikipedia
舞川 あいく(まいかわ あいく、1988年8月17日 - )は[1]、在日台湾人の女性ファッションモデル、写真家、タレント。パール所属。
 81  脊山麻理子    東京都    Wikipedia
脊山 麻理子(せやま まりこ、1980年4月8日 - )は、日本のフリーアナウンサー、グラビアアイドル、写真家。元日本テレビアナウンサー、元ファッションモデル。 東京都出身[1]。所属事務所はホリプロ。
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
1980年4月8日生まれ      4月8日生まれの人      東京都出身の1980年生まれ      世界の1980年生まれの人
 82  町田忍    東京都    Wikipedia
町田 忍(まちだ しのぶ、1950年5月12日 - )は、日本の庶民文化研究家、エッセイスト、コメンテーター、写真家。また、銭湯研究の第一人者として知られる。庶民文化研究所所長。(社)日本銭湯文化協会理事。
和光大学出身      東京都出身の和光大学の出身者      全国の和光大学の出身者


神奈川県
 83  中村竜    神奈川県    鎌倉市Wikipedia
中村 竜(なかむら りゅう、1976年9月11日 - )は、日本のプロサーファー・写真家・俳優である。神奈川県鎌倉市出身。身長172cm。血液型A型。特技は素潜り。所属事務所は、アミューズ→ボーテ・アジアティック・ジャポン→アミューズ。
 84  芝間大悟    神奈川県    横浜市Wikipedia
芝間 大悟(しばま だいご、1988年12月20日 - )は、日本の写真家、映像作家。
 85  菅原一剛    神奈川県    鎌倉市Wikipedia
菅原 一剛(すがわら いちごう、1960年 - )は日本の写真家。神奈川県鎌倉市出身。
大阪芸術大学出身      神奈川県出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 86  星玄人    神奈川県    Wikipedia
星 玄人(ほし はると、1970年)は、神奈川県出身の写真家。都市の様子の写真を中心に活動しており、初の写真集『街の火』では新宿区の歌舞伎町の様子をモノクロで撮影した写真が収められている。
 87  港千尋    神奈川県    藤沢市Wikipedia
港 千尋(みなと ちひろ、1960年9月25日[1] - )は日本の写真家・写真評論家(著述家)。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授。フランス在住。弟の港大尋はミュージシャン。
早稲田大学出身      神奈川県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 88  夢枕獏    神奈川県    小田原市Wikipedia
夢枕 獏(ゆめまくら ばく、1951年1月1日 - )は、日本の小説家、エッセイスト、写真家。男性。
東海大学出身      神奈川県出身の東海大学の出身者      全国の東海大学の出身者
 89  齋藤ヤスカ    神奈川県    Wikipedia
齋藤 ヤスカ(さいとう やすか、1987年6月29日 - )は、日本の写真家、俳優、モデル。本名、齋藤 康嘉(読み同じ)。
 90  古都ひかる    神奈川県    Wikipedia
コトリッチ(cotorich、1985年3月13日 - )は、日本の元AV女優、写真家、ネットアイドル。東京都出身[1]。


新潟県
 91  相沢美羽    新潟県    長岡市Wikipedia
相沢 美羽(あいざわ みう、1986年12月13日 - )は、日本のタレント、歌手、映画監督、写真家。
 92  山田実    新潟県    佐渡市Wikipedia
山田 實(やまだ みのる、1918年 - )は、日本の写真家。1977年、沖縄タイムス芸術選賞大賞受賞。2000年、沖縄県文化功労者として表彰。兄は、詩人の山田有勝。
 93  相沢美羽    新潟県    Wikipedia
相沢 美羽(あいざわ みう、1986年12月13日 - )は、日本のタレント、歌手、映画監督、写真家。
 94  牛腸茂雄    新潟県    加茂市Wikipedia
牛腸 茂雄(ごちょう しげお、1946年11月2日 - 1983年3月6日)は、写真家。新潟県加茂市出身。新潟県立三条実業高等学校商業科(現新潟県立三条商業高等学校)卒業。桑沢デザイン研究所修了。写真を大辻清司に学ぶ。
 95  沼澤茂美    新潟県    村上市(旧・岩船郡神林村)Wikipedia
沼澤 茂美(ぬまざわ しげみ、1958年4月30日 - )は、日本の男性天体写真家・天文イラストレーター。
1958年4月30日生まれ      4月30日生まれの人      新潟県出身の1958年生まれ      世界の1958年生まれの人
 96  渡辺義雄    新潟県    三条市Wikipedia
渡辺 義雄(わたなべ よしお、1907年4月21日 - 2000年7月21日)は写真家である。戦前はライカなどの小型写真機を駆使したスナップ写真で著名となった。フリーランスとなってからは、対外宣伝グラフ誌『NIPPON』に参加。また国際文化振興財団や木村伊兵衛らの中央工房に関係した国際報道写真協会で活躍。報道写真家の草分けとなる。戦後には大型カメラを使用する建築写真界の第一人者、そして優れた写真教育者となった。写真家としては日本唯一の文化功労者。三条市名誉市民。
日本大学出身      新潟県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
1907年4月21日生まれ      4月21日生まれの人      新潟県出身の1907年生まれ      世界の1907年生まれの人
 97  新井満    新潟県    新潟市Wikipedia
新井 満(あらい まん、1946年5月7日 - )は、日本の男性著作家、作詞作曲家、歌手、写真家、環境映像プロデューサー、絵本画家、長野冬季オリンピック開閉会式イメージ監督。新潟県新潟市生まれ。本名:滿(みつる)。
上智大学出身      新潟県出身の上智大学の出身者      全国の上智大学の出身者
1946年5月7日生まれ      5月7日生まれの人      新潟県出身の1946年生まれ      世界の1946年生まれの人


富山県
 98  小森裕佳    富山県    Wikipedia
小森 裕佳(こもり ゆか、1987年4月27日 - )は日本の女性ファッションモデル。元ニコモで、愛称はユカ©(ちゃん)。スペースクラフト・モデル事業部Milkyway部門に所属。2014年には写真家としての活動を開始している。東洋大学国際地域学部・同大学大学院国際地域学研究科卒業[1]。
東洋大学出身      富山県出身の東洋大学の出身者      全国の東洋大学の出身者
 99  釣崎清隆    富山県    高岡市Wikipedia
釣崎 清隆(つりさき きよたか 1966年 - )は日本の写真家、映像作家、文筆家。


石川県
 100  織作峰子    石川県    小松市Wikipedia
織作 峰子(おりさく みねこ、1960年(昭和35年)12月16日 - )は、日本の写真家である。大阪芸術大学写真学科教授。
1960年12月16日生まれ      12月16日生まれの人      石川県出身の1960年生まれ      世界の1960年生まれの人
 101  梅佳代    石川県    能登町(旧・柳田村)Wikipedia
梅 佳代(うめ かよ、1981年3月23日 - )は日本の写真家。石川県鳳至郡柳田村(現在の鳳珠郡能登町)出身。
 102  宮誠而    石川県    加賀市Wikipedia
宮 誠而(みや せいじ、1949年2月26日 - )は、日本の植物写真家である。


福井県
 103  石川光陽    福井県    Wikipedia
石川 光陽(いしかわ こうよう、本名:石川 武雄。1904年(明治37年)7月5日 - 1989年(平成元年)12月26日)は、警視庁に所属していた警察官・写真家である。
 104  土田ヒロミ    福井県    Wikipedia
土田ヒロミ(つちだ ひろみ、1939年 - )は、福井県南条郡今庄町(現・南越前町)出身の写真家。本名は宏美。男性。
福井大学出身      福井県出身の福井大学の出身者      全国の福井大学の出身者
 105  南正時    福井県    Wikipedia
南 正時(みなみ まさとき、1946年〈昭和21年〉[1]8月24日[2][3]- )は、福井県越前市(旧武生市)出身の鉄道写真家[2][4]・紀行作家[5][2]。越中文俊(こしなかふみとし)のペンネーム[3][6]でふんどしに関する著作活動をした[7][8][9]。国内外の鉄道に加え、名水、湧水、和服、時代劇などの造詣が深く、年を追う毎にその活動の場を拡げている。東京都渋谷区在住[3]。日本旅行記者クラブ会員[1][10]、日本アニメーション協会会員[11][1][3]。
 106  きむ    福井県    小浜市Wikipedia
きむ(本名:木村行伸、1980年9月27日 - )は、日本の詩人・写真家・経営者。福井県小浜市出身。自作をまとめている「いろは出版株式会社」の代表取締役。また夢をテーマにした「日本ドリームプロジェクト」の代表を務めている。


山梨県
 107  岡田紅陽    山梨県    Wikipedia
岡田 紅陽(おかだ こうよう、1895年8月31日 - 1972年11月22日)は、日本の写真家。
 108  白籏史朗    山梨県    Wikipedia
白籏史朗(しらはた しろう、1933年2月23日 - )は、日本の山岳写真家。ヒマラヤを始めとする世界の峰、日本国内の名峰を四季にわたって数多く撮影し、発表してきた。特にライフワークとして南アルプスの写真を多く撮影している。
1933年2月23日生まれ      2月23日生まれの人      山梨県出身の1933年生まれ      世界の1933年生まれの人
 109  渡辺達生    山梨県    Wikipedia
渡辺 達生(わたなべ たつお、1949年1月20日 - )は、日本のカメラマン、グラビア写真家。山梨県山梨市出身。
成蹊大学出身      山梨県出身の成蹊大学の出身者      全国の成蹊大学の出身者


長野県
 110  木之下晃    長野県    Wikipedia
木之下 晃(きのした あきら、1936年7月16日[1] - 2015年1月12日)は、日本の写真家。日本福祉大学客員教授。
 111  行田哲夫    長野県    Wikipedia
行田 哲夫(ぎょうだ てつお、1932年8月6日 - )は日本の写真家。
 112  熊谷元一    長野県    Wikipedia
熊谷元一(くまがい もといち、1909年7月12日 - 2010年11月6日)は、日本の写真家、童画家。
 113  小林紀晴    長野県    Wikipedia
小林 紀晴(こばやし きせい、1968年1月12日 - )は、日本のジャーナリスト、写真家、作家。写真家の小林キユウの双子の弟。
東京工芸大学出身      長野県出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
 114  櫻井寛    長野県    Wikipedia
櫻井 寛(さくらい かん、1954年 - )は、日本のフォトジャーナリスト。日本写真家協会、日本旅行作家協会会員、漫画原作者[1]。
日本大学出身      長野県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 115  ハリー・K・シゲタ    長野県    上田市Wikipedia
ハリー・キンジ・シゲタ(Harry Kinzi Shigeta、日本名:重田 欣二(しげた きんじ)、1887年7月5日 - 1963年4月21日)は、日系アメリカ人の写真家。1954年に日本からアメリカ合衆国へ帰化した。
 116  島田謹介    長野県    Wikipedia
島田 謹介(しまだ きんすけ、1900年6月28日 - 1994年6月30日)は、日本の写真家[1]。
 117  白鳥真太郎    長野県    Wikipedia
白鳥真太郎(しらとり しんたろう、生年不詳)は、日本の広告写真家。
千葉大学出身      長野県出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
 118  アキヒロタカヤマ    長野県    Wikipedia
アキヒロ タカヤマ(AKIHIRO TAKAYAMA, 1954年 - )は長野県出身の写真家、映像作家。音楽家や文学作家 自然などを撮影している。
 119  中沢義直    長野県    Wikipedia
中沢 義直(なかざわ よしなお、1922年10月1日 -2015年10月4日は、日本の写真家・映像作家である。
 120  中村梧郎    長野県    Wikipedia
中村 梧郎(なかむら ごろう、1940年12月8日 - )は日本の報道写真家。敬愛大学・環境情報研究所客員研究員、現代写真研究所副所長、日本写真家協会会員[1]。日本リアリズム写真集団代表理事[2]。「九条の会」傘下の「マスコミ九条の会」呼びかけ人を務めている[3]。
 121  西澤諭志    長野県    Wikipedia
西澤諭志(にしざわ さとし、1983年 - )は日本の写真家。フィクション対リアルの二元論への違和に基づく奇妙な無人の日常隅景を写真化している。[1]
東北芸術工科大学出身      長野県出身の東北芸術工科大学の出身者      全国の東北芸術工科大学の出身者
 122  藤本四八    長野県    飯田市Wikipedia
藤本 四八(ふじもと しはち、1911年(明治44年)7月25日 - 2006年8月19日)は、日本の写真家。古美術を撮影した写真作品で知られる。兄は美術雑誌・美術本編集者の藤本韶三。
 123  樋口健二    長野県    富士見町Wikipedia
樋口 健二(ひぐち けんじ、1937年3月10日 - )は、日本の報道写真家。四日市ぜんそくをはじめとする公害や原子力発電所における被曝労働等の取材で知られる。日本写真芸術専門学校副校長、日本ジャーナリスト専門学校客員講師、日本写真家協会会員、世界核写真家ギルド会員[1]。
 124  宮崎学    長野県    中川村Wikipedia
宮崎 学(みやざき まなぶ[1][2][3][4][5][6]ただし公式ウェブサイトなどでは「みやざき がく」と読ませている[注 1]、1949年8月10日 - )は日本の写真家である。長野県駒ヶ根市在住。
 125  真島満秀    長野県    Wikipedia
真島満秀(ましま みつひで、1946年4月3日 – 2009年3月14日)は長野県出身の鉄道写真家。日本写真家協会会員。1978年10月に施された特急列車の絵付きトレインマークの全撮影、「鉄道歳時記」(小学館, 1985)の口絵写真で脚光を浴びる。1980年、猪井貴志の協力を得て「真島満秀写真事務所」を設立。鉄道写真の第一人者として青春18きっぷや、JRのポスター、時刻表の写真などの撮影も手がけた[1]。鉄道と自然や人との関わりを描いた叙情的な作風が特色。また中井精也、山崎友也ほか多くの鉄道写真家を育てる。若い頃はスーパーカーの撮影にもたずさわっていた。


岐阜県
 126  久保田弘信    岐阜県    大垣市(フォトジャーナリスト)Wikipedia
久保田 弘信(くぼた ひろのぶ)は、岐阜県大垣市出身のフォトジャーナリスト。日本写真家協会会員。
 127  増山たづ子    岐阜県    揖斐川町(旧徳山村)(アマチュアカメラマン)Wikipedia
増山 たづ子(ますやま たづこ、1917年(大正6年) - 2006年(平成18年)3月7日)は、岐阜県揖斐郡徳山村(現・揖斐川町)出身のアマチュア写真家である。愛称はカメラばあちゃん。甥に映画『ふるさと』原作者の平方浩介がいる。
 128  杉山宣嗣    岐阜県    岐阜市Wikipedia
杉山 宣嗣(すぎやま のぶつぐ)は、日本の写真家。岐阜県岐阜市出身。岐阜市立木之本小学校、岐阜市立本荘中学校、岐阜県立加納高等学校、日本大学芸術学部写真学科卒業。
 129  稲越功一    岐阜県    Wikipedia
稲越 功一(いなこし こういち、1941年1月3日 - 2009年2月25日)は、日本の写真家。
武蔵野美術大学出身      岐阜県出身の武蔵野美術大学の出身者      全国の武蔵野美術大学の出身者
 130  林昭宏    岐阜県    Wikipedia
林 昭宏(はやし あきひろ、1964年-)は日本の写真家。岐阜県岐阜市出身。 大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業。
大阪芸術大学出身      岐阜県出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 131  渡辺勉 (写真)    岐阜県    Wikipedia
渡辺 勉(わたなべ つとむ、1908年5月9日-1978年1月17日)は、写真評論家、写真家。


静岡県
 132  大竹省二    静岡県    掛川市・旧小笠郡大須賀町Wikipedia
大竹省二(おおたけ しょうじ、1920年(大正9年)5月15日 - 2015年(平成27年)7月2日)は、日本の写真家。静岡県出身。
1920年5月15日生まれ      5月15日生まれの人      静岡県出身の1920年生まれ      世界の1920年生まれの人
 133  小池清通    静岡県    浜松市Wikipedia
小池清通(こいけ きよみち、1959年4月4日 - )はアメリカ合衆国在住の日本人写真家である。コロラド州デンバーを中心に米国中西部、西部の大自然を写真を通して捉えメッセージを送っている。砂漠をテーマにしたものに特に力強さと芸術性が感じられるが、撮影地域に含まれるコロラドプラトー(コロラド高原)、ロッキーマウンテンなど多岐に渡る自然の表情を捉えた作品は見応えがある。また撮影地に生息する動植物とのつながりも強く感じられる。
 134  佐内正史    静岡県    静岡市Wikipedia
佐内 正史(さない まさふみ、1968年 - )は、日本の写真家。
 135  松村清秀    静岡県    Wikipedia
松村 清秀(まつむら きよひで、1967年7月27日 - )は映画監督、写真家、プロデューサー、シルバーアクセサリーデザイナー。静岡県出身。


愛知県
 136  石橋磨季    愛知県    北名古屋市Wikipedia
石橋 磨季(いしばし まき、1978年9月4日 - )は、性同一性障害の写真家、プロデューサー、カウンセラー。TORCHWOOD INSTITUTE代表。
1978年9月4日生まれ      9月4日生まれの人      愛知県出身の1978年生まれ      世界の1978年生まれの人


三重県
 137  風間健介    三重県    Wikipedia
風間 健介(かざま けんすけ、1960年9月18日 - )は日本の写真家。かつて炭坑町として栄えた、北海道夕張市に長年暮らし、作品を撮り続けた。
 138  中里和人    三重県    多気町Wikipedia
中里 和人(なかざと かつひと、1956年4月18日 - )は、日本の風景(ランドスケープ)を地誌的視点やパーソナルな視線で撮影している日本の写真家。東京造形大学造形学部デザイン学科教授。
法政大学出身      三重県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 139  南川三治郎    三重県    Wikipedia
南川三治郎(みなみかわ さんじろう 1945年 - )は、日本の写真家。三重県出身、東京写真大学(現・東京工芸大学)卒業。大宅壮一東京マスコミ塾第1期出塾。
東京工芸大学出身      三重県出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者


滋賀県
 140  今森光彦    滋賀県    Wikipedia
今森光彦(いまもり みつひこ、1954年8月6日[1] - )は滋賀県大津市出身の写真家。日本写真家協会、自然科学写真協会会員。
近畿大学出身      滋賀県出身の近畿大学の出身者      全国の近畿大学の出身者
 141  川内倫子    滋賀県    Wikipedia
川内 倫子(かわうち りんこ、1972年4月6日 - )は日本の写真家。日常生活を切り取りつつ、その中にある生と死のもろさを表現する写真を撮る。
成安造形大学出身      滋賀県出身の成安造形大学の出身者      全国の成安造形大学の出身者
 142  西岡伸太    滋賀県    草津市Wikipedia
西岡伸太(にしおか しんた、1932年 - )は、日本の写真家。滋賀県草津市生まれ。二科会写真部会員。(社)日本写真家協会会員。(社)日本広告写真家協会功労会員。シュピーゲル写真家協会会長。京都丹平会長。滋賀写真家協会会長。
 143  細矢仁    滋賀県    Wikipedia
細矢 仁(ほそや じん、1968年(昭和43年) - )は、日本の建築家。写真家。 滋賀県出身。一級建築士。
東京理科大学出身      滋賀県出身の東京理科大学の出身者      全国の東京理科大学の出身者


京都府
 144  石田研二    京都府    Wikipedia
石田 研二(いしだ けんじ、1949年 - )は写真家。京都府出身。大阪芸術大学デザイン学科卒業。写真家の野町和嘉に師事。その後、フリーとなり個展他、グループ展に多数参加し活躍する。日本写真家協会会員、フォトボランティアJAPAN会員、日本写真芸術専門学校講師、東洋美術学校講師。
大阪芸術大学出身      京都府出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 145  沖野豊    京都府    Wikipedia
沖野 豊(おきの ゆたか、1960年 - )は写真家。京都府京都市出身。
大阪芸術大学出身      京都府出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 146  清岡純子    京都府    Wikipedia
清岡 純子 (きよおか すみこ、1921年(大正10年)6月22日 - 1991年(平成3年)10月17日)は、日本の写真家。少女ヌード作品で知られる。
 147  劉敏史    京都府    Wikipedia
劉 敏史(ゆう みんさ/YOU Minsa、1974年2月21日 - )は京都府京都市生まれの写真家。
京都産業大学出身      京都府出身の京都産業大学の出身者      全国の京都産業大学の出身者
 148  米原敬太郎    京都府    Wikipedia
米原敬太郎(よねはらけいたろう)は、日本の美術家、写真家。京都府京都市出身。多摩美術大学卒業。京都市立芸術大学大学院修了。
 149  北奥耕一郎    京都府    Wikipedia
北奥 耕一郎(きたおく こういちろう、1947年8月5日 - )は写真家。(社)日本写真家協会会員。京都市観光大使。NHK京都文化センター講師。株式会社フリージュ代表取締役。京都府京都市出身。
立命館大学出身      京都府出身の立命館大学の出身者      全国の立命館大学の出身者
 150  早崎治    京都府    Wikipedia
早崎 治(はやさき おさむ、1933年 - 1993年11月11日)は、日本の写真家。日本広告写真家協会元会長。
立命館大学出身      京都府出身の立命館大学の出身者      全国の立命館大学の出身者


大阪府
 151  和久峻三    大阪府    大阪市Wikipedia
和久 峻三(わく しゅんぞう、1930年7月10日 - )は、日本の推理作家、弁護士。本名は滝井峻三。別名として夏目 大介(なつめ だいすけ)。写真家としての顔も持ち、日本図書館協会選定図書の写真集『日本の原風景』(1993年)も発表している。
 152  MOTOKO    大阪府    高槻市Wikipedia
MOTOKO(もとこ、1966年 - )は、 日本の写真家である。
大阪芸術大学出身      大阪府出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 153  山本建三    大阪府    高槻市Wikipedia
山本 建三(やまもと けんぞう、1925年 - 2007年12月14日)は日本の写真家。日本写真家協会会員、日本広告写真家協会会員、フォト禅主宰。
立命館大学出身      大阪府出身の立命館大学の出身者      全国の立命館大学の出身者
 154  須藤秀澤    大阪府    大阪市Wikipedia
須藤 秀澤(Sudo Hidesawa、すどう ひでさわ、1973年 - )は、日本の写真家。大阪府大阪市出身。独学で写真を学ぶ。主に関西を中心に、国内及び海外の展覧会やメディアを通して作品を発表している。
追手門学院大学出身      大阪府出身の追手門学院大学の出身者      全国の追手門学院大学の出身者
 155  高田誠三    大阪府    大阪市Wikipedia
高田 誠三(たかだ せいぞう、1928年 - 2010年10月2日)は日本の写真家。
 156  森山大道    大阪府    池田市Wikipedia
森山 大道(もりやま だいどう、本名:-ひろみち、1938年10月10日 - )は、日本の写真家。大阪府池田市生まれ。
1938年10月10日生まれ      10月10日生まれの人      大阪府出身の1938年生まれ      世界の1938年生まれの人
 157  長島義明    大阪府    守口市Wikipedia
長島 義明(ながしま よしあき、1942年 - )は、日本の芸術写真家。
 158  鹿島清兵衛    大阪府    Wikipedia
鹿嶋 清兵衛(かじま せいべい、1866年(慶応2年) - 1924年(大正13年)8月6日)は、明治期の写真家。豪商の跡取り養子だったが、新橋の人気芸者・ぽん太を身請けしたことから家を出て、趣味の写真を本業とした。撮影中の事故で負傷し、その後は能の笛方になった。妻・ぽん太も唄や踊りで暮らしを支え、その献身的な姿が貞女としてもてはやされた。清兵衛の型破りな生き方は、森鴎外の小説『百物語』のモデルにもなった。昭和30年代に、清兵衛が隠したと思われる埋蔵金が見つかり、再び世間を賑わせた。
 159  小石清    大阪府    Wikipedia
小石 清(こいし きよし、1908年3月26日 - 1957年7月7日)は、日本の戦前を代表する写真家。戦争のために創作の機会を奪われた末に早世した悲劇の天才として知られる。
1908年3月26日生まれ      3月26日生まれの人      大阪府出身の1908年生まれ      世界の1908年生まれの人
 160  安井仲治    大阪府    Wikipedia
安井 仲治(やすい なかじ、1903年12月15日 - 1942年3月15日)は、戦前の関西のアマチュア写真家の1人。関西で活動した。
 161  中森三弥    大阪府    Wikipedia
中森三彌(なかもり さんや)1907年(明治40)-2002年7月16日(平成14年))は日本の写真家である。 大阪新橋の染物屋に生まれる。関西大学専門部中退。大阪光芸倶楽部、銀影探光倶楽部を経て、1940年(昭和15年)、浪華写真倶楽部に入会。小石清、本庄光郎、花和銀吾らから指導を受ける。長く同倶楽部の幹事長や代表を務めた。中藤敦らと堺公共職業補導所写真科にて指導、なんばデザイナー学院写真科教授。サンフォトクラブを主宰する傍ら、他写真クラブを指導しアマチュア写真家の育成につとめた。他にくらぶ草土会、オール関西写真集団に属した。日赤大阪府支部写真奉仕団団長、大阪写真材料商業組合理事、全日本写真連盟関西本部顧問を務め、日本写真協会功労賞、全日本写真連盟関西本部表彰、日本赤十字社厚生大臣特別表彰など各方面から受賞。95歳で他界。若手を育てることに長けていた。


兵庫県
 162  勝谷誠彦    兵庫県    尼崎市Wikipedia
勝谷 誠彦(かつや まさひこ、1960年12月6日 - )は、日本のコラムニスト、ライター、タレント写真家、元ジャーナリスト。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属(マネジメント契約)。日本写真家協会会員、株式会社世論社取締役、弟は大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学特任准教授で内科医の勝谷友宏。
早稲田大学出身      兵庫県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
1960年12月6日生まれ      12月6日生まれの人      兵庫県出身の1960年生まれ      世界の1960年生まれの人
 163  陳舜臣    兵庫県    (推理作家、中国歴史小説作家)神戸市(本籍台北→1990年日本国籍取得)Wikipedia
陳 舜臣(ちん しゅんしん、1924年(大正13年)2月18日 - 2015年(平成27年)1月21日)は、推理小説、歴史小説作家、歴史著述家。代表作に『阿片戦争』『太平天国』『秘本三国志』『小説十八史略』など。『ルバイヤート』の翻訳でも知られる。神戸市出身。本籍は台湾台北だったが、1973年に中華人民共和国の国籍を取得し、その後、1989年の天安門事件への批判を機に、1990年に日本国籍を取得している。台湾国籍同時保有。日本芸術院会員。長男は写真家の陳立人(1952年 - )[1]。
大阪外国語大学出身      兵庫県出身の大阪外国語大学の出身者      全国の大阪外国語大学の出身者
 164  屋鋪要    兵庫県    川西市Wikipedia
屋鋪 要(やしき かなめ、1959年6月11日 - )は、大阪府生まれ[1][2]兵庫県川西市出身[3]の元プロ野球選手(外野手)で、現在は鉄道写真家、少年野球・大学野球のコーチである。
1959年6月11日生まれ      6月11日生まれの人      兵庫県出身の1959年生まれ      世界の1959年生まれの人


奈良県
 165  入江泰吉    奈良県    奈良市Wikipedia
入江 泰吉(いりえ たいきち、1905年(明治38年)11月5日 - 1992年(平成4年)1月16日)は昭和時代の日本の写真家。主に大和路の風景、仏像、行事などの写真を撮り、高い評価を受けた。
1905年11月5日生まれ      11月5日生まれの人      奈良県出身の1905年生まれ      世界の1905年生まれの人
 166  大山千賀子    奈良県    Wikipedia
大山千賀子(おおやま ちかこ)は奈良県生まれの写真家、映画監督である。
学習院大学出身      奈良県出身の学習院大学の出身者      全国の学習院大学の出身者
 167  中藤まつゑ    奈良県    Wikipedia
中藤まつゑ(1906(明治39)年9月15日-1997年12月16日)は関西のアマチュア女性写真家である。出身は奈良県。 夫は関西を中心に活動していた写真家中藤敦である。夫の死後カメラを取り、1975年8月銀座ニコンサロンにて「極楽浄土」と題して写真展を開いた。第一回木村伊兵衛写真賞(1975年)にその「極楽浄土」という作品群で最終候補にノミネートされた。 (最終候補者 佐々木崑、中藤まつゑ、平地勲、馬渕直哉。受賞者北井一夫受賞作品「村へ」、選考委員 伊奈信男、五木寛之、篠山季信、渡辺勉、岡見璋。) アサヒカメラ1976年4月増刊(61巻5号)「現代の写真’76」に三つの表現(中藤まつゑ、平地勲、川人忠幸)として写真展「極楽浄土」の作品が掲載された。四国お遍路、恐山のイタコ、高野山、徳島、平戸の切支丹など、永遠の平安と救いを願い求める人々とその風景を作品に残した。 1986年に浪華写真倶楽部に入会し、主に花火を題材に全国の花火大会などへ撮影旅行を行い、幻想的な作品を多く残した。サロンなどで個展を開催した。 1997年12月16日召天。死去。セブンスデー・アドベント大阪東部教会にて葬儀。72年間の信仰を全うし92歳であった。


和歌山県
 168  武壮隆志    和歌山県    Wikipedia
武壮 隆志(むそう たかし)は、日本の写真家。和歌山県出身。大阪市在住。


鳥取県
 169  塩谷定好    鳥取県    琴浦町Wikipedia
塩谷 定好(しおたに ていこう、本名:しおたに さだよし、1899年10月22日 - 1988年10月28日)は、日本の写真家。 日本の芸術写真の分野で草分け的存在として活躍。大正時代に一世を風靡した単玉レンズのカメラ「ヴェスト・ポケット・コダック」(通称ベス単)を愛用し、「ベス単のフードはずし」と称された軟調描写(ソフトフォーカス)が作品の特徴。生まれ育った故郷を愛し、生涯にわたって山陰地方の自然を撮り続けた。
 170  杵島隆    鳥取県    米子市Wikipedia
杵島 隆(きじま たかし、1920年12月24日 - 2011年2月20日[1])は日本の写真家。
 171  田淵行男    鳥取県    日野町Wikipedia
田淵 行男(たぶち ゆきお、1905年6月4日 - 1989年5月30日)は、山岳写真家。高山蝶研究家。代表作に、「高山蝶」,「わが山旅」、「ヒメギフチョウ」、「山の時刻」、「山の紋章雪形」、「安曇野の蝶」、「山のアルバム」、「黄色いテント」などがある。


島根県
 172  七咲友梨    島根県    Wikipedia
七咲 友梨(ななさき ゆり、1979年10月8日 - )は、日本の写真家、元俳優
 173  河野英喜    島根県    浜田市Wikipedia
河野 英喜(こうの ひでき)は、1968年生まれの日本の写真家 [1]。 島根県浜田市出身。JPS公益社団法人日本写真家協会会員。 デビュー初期は主に、広告・ファッション誌を中心に活躍。その後、写真集撮影をきっかけに俳優、タレント、声優などを被写体として 映画ポスター・写真集・カレンダー・各誌の表紙なども多数てがけ、その活動の場を広げている。 また、写真専門雑誌や写真教室などで撮影指導、写真審査、執筆など勢力的に活動している。
 174  野波浩    島根県    松江市Wikipedia
野波 浩(のなみ ひろし、1954年 - )は、日本の写真家。島根県生まれ。
 175  藤井保    島根県    大田市Wikipedia
藤井 保(ふじい たもつ、1949年 - )は写真家。


山口県
 176  畑谷友幸    山口県    防府市Wikipedia
畑谷友幸(はたたにともゆき、1975年6月7日 - )は写真家。山口県防府市生まれ。通称「tomo」。
 177  橋田信介    山口県    宇部市Wikipedia
橋田 信介(はしだ しんすけ、1942年(昭和17年)8月22日 - 2004年(平成16年)5月27日)は日本のジャーナリスト、報道写真家。
法政大学出身      山口県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
1942年8月22日生まれ      8月22日生まれの人      山口県出身の1942年生まれ      世界の1942年生まれの人
 178  林忠彦    山口県    Wikipedia
林 忠彦(はやし ただひこ、1918年(大正7年)3月5日 - 1990年(平成2年)12月18日)は、日本の写真家である。
1918年3月5日生まれ      3月5日生まれの人      山口県出身の1918年生まれ      世界の1918年生まれの人
 179  福島菊次郎    山口県    下松市Wikipedia
福島 菊次郎(ふくしま きくじろう、1921年3月15日 - 2015年9月24日)は、日本の写真家、ジャーナリスト、ノンフィクション作家。
1921年3月15日生まれ      3月15日生まれの人      山口県出身の1921年生まれ      世界の1921年生まれの人
 180  藤井旭    山口県    山口市Wikipedia
藤井 旭(ふじい あきら、1941年1月12日 - )は、日本のイラストレーターで天体写真家。
多摩美術大学出身      山口県出身の多摩美術大学の出身者      全国の多摩美術大学の出身者
1941年1月12日生まれ      1月12日生まれの人      山口県出身の1941年生まれ      世界の1941年生まれの人
 181  吉田正    山口県    山口市Wikipedia
吉田 正(よしだ せい、1953年3月16日 -)は、山口県山口市出身の写真家。日本広告写真家協会会員。日本写真芸術学会会員。
大阪芸術大学出身      山口県出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 182  森園みるく    山口県    周南市Wikipedia
森園 みるく(もりぞの みるく、1957年12月25日 - )は、日本の漫画家、写真家。山口県徳山市(現・周南市)出身。東京都練馬区在住。本名:溝口 比呂子[1]。
1957年12月25日生まれ      12月25日生まれの人      山口県出身の1957年生まれ      世界の1957年生まれの人
 183  小川功太郎    山口県    宇部市Wikipedia
橋田 信介(はしだ しんすけ、1942年(昭和17年)8月22日 - 2004年(平成16年)5月27日)は日本のジャーナリスト、報道写真家。


徳島県
 184  立木義浩    徳島県    Wikipedia
立木 義浩(たつき よしひろ、1937年10月25日 - )は日本の写真家。徳島県徳島市出身。東京写真短期大学卒業。女優写真の第一人者。
東京工芸大学出身      徳島県出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
1937年10月25日生まれ      10月25日生まれの人      徳島県出身の1937年生まれ      世界の1937年生まれの人
 185  三好和義    徳島県    Wikipedia
三好和義(みよし かずよし、1958年11月8日 - )は日本の写真家。徳島県徳島市出身。徳島県立城北高等学校、東海大学文学部広報学科卒業。血液型はA型。
東海大学出身      徳島県出身の東海大学の出身者      全国の東海大学の出身者
 186  大西義広    徳島県    Wikipedia
大西義広(おおにし よしひろ、1956年1月27日 - )は、日本の写真家・版画家・アートディレクター。
福岡工業大学出身      徳島県出身の福岡工業大学の出身者      全国の福岡工業大学の出身者
 187  奥谷仁    徳島県    Wikipedia
奥谷 仁(おくたに まさし、1951年 - )は日本の写真家、エッセイスト。徳島市生まれ。
 188  大杉漣    徳島県    小松島市Wikipedia
大杉 漣(おおすぎ れん、1951年9月27日[1] - )は、日本の俳優、タレント。本名は大杉 孝[2]。徳島県小松島市出身[3]。明治大学中退[2]。身長178cm、体重72kg[1]。血液型はB型。ザッコ所属。写真家の大杉隼平は実子。
明治大学出身      徳島県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者


香川県
 189  所幸則    香川県    高松市Wikipedia
所 幸則(ところ ゆきのり、1961年- )は、日本の写真家。大阪芸術大学客員教授。
大阪芸術大学出身      香川県出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
 190  宮武東洋    香川県    善通寺市Wikipedia
宮武 東洋(みやたけ とうよう、1895年 - 1979年)は、日本の香川県出身の写真家。太平洋戦争中、アメリカにある日系人収容所で隠し持ったレンズでカメラを作り、収容所で暮らす日系人を撮影したことで知られる。
 191  藤村大介    香川県    丸亀市Wikipedia
藤村 大介(ふじむら だいすけ 1970年6月1日 - )は日本の写真家である。日本旅行写真家協会及び(社)日本写真家協会の正会員である。
1970年6月1日生まれ      6月1日生まれの人      香川県出身の1970年生まれ      世界の1970年生まれの人


愛媛県
 192  白川義員    愛媛県    Wikipedia
白川義員(しらかわ よしかず、1935年 - )は、日本の写真家。「地球再発見による人間性回復へ」をテーマに、原始の風景と聖地などを撮り続ける[2]。
日本大学出身      愛媛県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
1935年1月28日生まれ      1月28日生まれの人      愛媛県出身の1935年生まれ      世界の1935年生まれの人


高知県
 193  栗山秀作    高知県    Wikipedia
栗山 秀作(くりやま しゅうさく)は、高知県出身の写真家である。


福岡県
 194  石川賢治    福岡県    Wikipedia
石川 賢治(いしかわ けんじ、1945年 - )は、福岡県出身の写真家。月光写真家。月明かりのみを用いて撮影する「月光写真」を撮り続けている。
慶應義塾大学出身      福岡県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 195  岡嶋和幸    福岡県    福岡市Wikipedia
岡嶋 和幸(おかじま かずゆき、1967年1月1日 - )は、日本の写真家。福岡県福岡市生まれ。
 196  栗原隆司    福岡県    太宰府市Wikipedia
栗原 隆司(くりはら たかし、1952年 - )は、フリーの鉄道写真家。福岡県太宰府市出身。福岡県立筑紫丘高等学校を経て、1年浪人の後、東京写真大学短期大学部写真応用科卒。
東京工芸大学出身      福岡県出身の東京工芸大学の出身者      全国の東京工芸大学の出身者
 197  榊晃弘    福岡県    福岡市Wikipedia
榊 晃弘(さかき てるひろ、1935年 - )は、日本の写真家。福岡県福岡市出身。
西南学院大学出身      福岡県出身の西南学院大学の出身者      全国の西南学院大学の出身者
 198  高橋渡    福岡県    Wikipedia
高橋渡(たかはし わたる、1900年 - 1944年)は、日本戦前期の写真家。弁護士でもあった。
 199  中野正貴    福岡県    Wikipedia
中野正貴(なかの まさたか、1955年8月2日 - )は、日本の写真家。 人の姿が全く無い東京の風景を撮影した「TOKYO NOBODY」をはじめ、都市を独自の視点で捉えた作風で知られている。
武蔵野美術大学出身      福岡県出身の武蔵野美術大学の出身者      全国の武蔵野美術大学の出身者
 200  中山岩太    福岡県    Wikipedia
]] 中山 岩太(なかやま いわた、1895年8月3日 - 1949年1月20日)は、戦前の日本の新興写真を代表する写真家の1人。福岡県柳川市出身。
 201  藤原新也    福岡県    北九州市門司区Wikipedia
藤原 新也(ふじわら しんや、1944年3月4日 - )は、日本の作家・写真家である。
東京芸術大学出身      福岡県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
 202  松蔭浩之    福岡県    Wikipedia
松蔭 浩之(まつかげ ひろゆき、1965年12月18日 - )は、現代美術家、写真家。福岡県出身。アーティスト・グループ『昭和40年会』の会長。
大阪芸術大学出身      福岡県出身の大阪芸術大学の出身者      全国の大阪芸術大学の出身者
1965年12月18日生まれ      12月18日生まれの人      福岡県出身の1965年生まれ      世界の1965年生まれの人
 203  樂滿直城    福岡県    Wikipedia
樂滿 直城(らくまん なおき、1976年3月30日 - )は、日本の写真家。福岡県出身。苗字の「樂滿」は、一部で「楽(樂)満」と表記されることもある。
 204  力武靖    福岡県    Wikipedia
力武 靖 (りきたけ やすし) 福岡県生まれ。少女ヌード作品で知られる写真家である。児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の施行によって、それらの殆ど全ては絶版となっており、現在は専ら成人女性のヌード作品を制作・発表しているが、なお少女の面影を残すモデルの撮影を中心に活動を続けている。有限会社力武靖写真事務所(スタジオR)代表取締役、ラックマーク最高経営責任者。


佐賀県
 205  一ノ瀬泰造    佐賀県    Wikipedia
一ノ瀬 泰造(いちのせ たいぞう、1947年(昭和22年)11月1日 - 1973年(昭和48年)11月29日)は、日本の報道写真家。
日本大学出身      佐賀県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
1947年11月1日生まれ      11月1日生まれの人      佐賀県出身の1947年生まれ      世界の1947年生まれの人


長崎県
 206  福山雅治    長崎県    長崎市Wikipedia
福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年2月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、俳優、ラジオDJ、写真家、音楽プロデューサー。所属事務所はアミューズ、所属レコード会社はユニバーサルミュージック。公式ファンクラブの名称は「BROS.」(海外居住者は「BROS.+」)[2]。主な愛称はましゃ[3]。
1969年2月6日生まれ      2月6日生まれの人      長崎県出身の1969年生まれ      世界の1969年生まれの人
 207  上野彦馬    長崎県    Wikipedia
上野 彦馬(うえの ひこま、天保9年8月27日(1838年10月15日) - 明治37年(1904年)5月22日)は幕末期から明治時代にかけて活動した日本の写真家(写真師)。日本における最初期の写真家で、日本最初の戦場カメラマン(従軍カメラマン)としても知られる。号は季渓。家紋は桔梗の二引。
 208  梶山正    長崎県    Wikipedia
梶山正(かじやまただし、1959年 - )は長崎県出身の写真家である。
 209  栗林慧    長崎県    Wikipedia
栗林 慧(くりばやし さとし、1939年5月2日 - )は日本の写真家、映像作家。中国大陸生まれ、長崎県平戸市(旧田平町)出身。東京綜合写真専門学校中退。昆虫などの生物写真が専門。息子は現代美術家の栗林隆。


熊本県
 210  森枝卓士    熊本県    水俣市Wikipedia
森枝卓士(もりえだ たかし、1955年4月7日[1] - )は、日本の写真家、ジャーナリスト。熊本県水俣市出身[1]。日本写真家協会会員[1]。大正大学客員教授[2]。
国際基督教大学出身      熊本県出身の国際基督教大学の出身者      全国の国際基督教大学の出身者
 211  上杉満生    熊本県    荒尾市Wikipedia
上杉 満生(うえすぎ みつお、1939年- 2009年12月25日)は日本の写真家。琵琶湖などの風景写真を得意とする。
 212  緒方秀美    熊本県    山鹿市Wikipedia
緒方 秀美(おがた ひでみ、1961年12月24日 - )は、熊本県山鹿市出身の写真家。
 213  紀里谷和明    熊本県    あさぎり町Wikipedia
紀里谷 和明(きりや かずあき、1968年4月20日 - )は、日本の映画監督、写真家。アミューズ所属。
1968年4月20日生まれ      4月20日生まれの人      熊本県出身の1968年生まれ      世界の1968年生まれの人
 214  西田幸樹    熊本県    Wikipedia
西田 幸樹(にしだ こうき)は、熊本県出身の写真家。
 215  淵上白陽    熊本県    Wikipedia
淵上 白陽(ふちかみ はくよう、1889年(明治22年)11月14日 - 1960年(昭和35年)2月8日)は、写真家。一般に、日本の近代写真(新興写真)は淵上作品から始まる。
 216  山内城司    熊本県    熊本市Wikipedia
山内 城司(やまうち じょうじ、1962年 - )は写真家。熊本県熊本市出身。大阪芸術大学写真学科中退後、写真家の高村規に師事。2001年、会社を退社し、山内城司写真事務所を設立、フリーとなる。日本広告写真家協会正会員。写真作品で数々の賞を受賞している。
 217  葉祥栄    熊本県    Wikipedia
葉 祥栄(よう しょうえい、1940年3月7日 - )は日本の建築家。熊本県出身。本名、葉村祥栄。絵本作家の葉祥明、写真家の葉山祥鼎は実弟。イラストレーターの葉山賢英は甥。


宮崎県
 218  瑛九    宮崎県    宮崎市Wikipedia
瑛九(えいきゅう、1911年4月28日 - 1960年3月10日)は、日本の画家、版画家、写真家。前衛的な作品、抽象的な作品(抽象絵画)が多い。本名、杉田秀夫。Ei-Qとも自署した。浦和画家として有名。
1911年4月28日生まれ      4月28日生まれの人      宮崎県出身の1911年生まれ      世界の1911年生まれの人
 219  銀色夏生    宮崎県    えびの市Wikipedia
銀色 夏生(ぎんいろ なつを、1960年 - )は、日本の女性詩人、随筆家、写真家。宮崎県出身。
埼玉大学出身      宮崎県出身の埼玉大学の出身者      全国の埼玉大学の出身者
1960年3月12日生まれ      3月12日生まれの人      宮崎県出身の1960年生まれ      世界の1960年生まれの人


鹿児島県
 220  イチローナガタ    鹿児島県    鹿児島市Wikipedia
イチローナガタ(本名:永田市郎、1943年2月5日 -)は、アメリカ合衆国在住の元日本人写真家。1974年に渡米し、日米両国の銃器雑誌向けの写真家として活躍中。
 221  迫川尚子    鹿児島県    種子島Wikipedia
迫川 尚子(さこかわ なおこ)は、種子島生まれの写真家[1]。新宿駅東口ルミネエスト地階にあるパブ兼カフェ、 ビア&カフェBERGの共同経営者であり、同店で副店長を務める。本人はベルクが本業であるとしている。写真家としての代表作は『日計り』(ひばかり)[2]。
 222  保巌    鹿児島県    (少林寺流空手道錬心舘・二代宗家)鹿児島市Wikipedia
保 巌(たもつ いわお、1948年11月6日[1] - )は日本の武道家、アマチュア写真家[2]。少林寺流空手道錬心舘の二代目宗家である。號は少林寺守正(しょうりんじもりまさ)であり、十段範士である。
 223  永井守    鹿児島県    西之表市Wikipedia
永井 守(ながい まもる、1958年1月25日- )は、日本の写真家。鹿児島県西之表市出身、馬毛島生まれ。2人の子供の父親。
 224  保巌    鹿児島県    (国民体育大会アジア大会優勝)奄美市Wikipedia
保 巌(たもつ いわお、1948年11月6日[1] - )は日本の武道家、アマチュア写真家[2]。少林寺流空手道錬心舘の二代目宗家である。號は少林寺守正(しょうりんじもりまさ)であり、十段範士である。
 225  橋口譲二    鹿児島県    鹿児島市Wikipedia
橋口 譲二(はしぐち じょうじ、1949年 - )は、日本の写真家[1]。おもに人物写真を手がけ、特定のテーマのもとに撮影した多数の人物の写真をまとめて写真集を作るというスタイルで、数多くの写真集をまとめている。
 226  熊副穣    鹿児島県    鹿児島市Wikipedia
熊副穣(くまぞえ じょう、みのる)は鹿児島県の写真家。


沖縄県
 227  石川文洋    沖縄県    那覇市Wikipedia
石川 文洋(いしかわ ぶんよう、1938年3月10日 - )は、日本の報道写真家。父は作家の石川文一。
 228  砂守勝巳    沖縄県    Wikipedia
砂守 勝巳(すなもり かつみ、1951年9月15日 - 2009年6月23日)は、日本の写真家である。
 229  津野力男    沖縄県    石垣市Wikipedia
津野 力男(つの りきお、1928年 – 2009年7月25日)は、沖縄県で活動を行った写真家。台湾高雄州生まれ、沖縄県石垣市出身。
 230  比嘉康雄    沖縄県    Wikipedia
比嘉 康雄(ひが やすお、1938年 - 2000年)は、沖縄県の写真家。フィリピン生まれ。東京写真専門学校卒業。
 231  山田實    沖縄県    那覇市Wikipedia
山田 實(やまだ みのる、1918年 - )は、日本の写真家。1977年、沖縄タイムス芸術選賞大賞受賞。2000年、沖縄県文化功労者として表彰。兄は、詩人の山田有勝。
明治大学出身      沖縄県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 232  Sekishino    沖縄県    Wikipedia
sekishino(セキシノ)は、日本の音楽家、写真家である。本名は積しの。沖縄県出身。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編



スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)