鹿児島県出身で1906年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,740人
このサイトに登録されている「鹿児島県出身で1906年生まれ」の有名人の数:3人



スポンサーリンク


格闘技
 1  國ノ濱源逸    霧島市Wikipedia
國ノ濱 源逸(くにのはま げんいつ、1906年7月3日 - 1986年12月20日)とは大相撲の元幕内力士である。本名は中馬 源逸(ちゅうば げんいつ)。鹿児島県姶良郡(現・霧島市)出身。井筒部屋所属。現役時代の体格は身長170cm、体重109kg、得意手は押し。最高位は西前頭5枚目(1932年2月場所、3月場所)、血液型はB型。


研究者・研究家・発明家
 2  入鹿山且朗    日置市日吉町Wikipedia
入鹿山 且朗(いるかやま かつろう、1906年(明治39年)- 1977年(昭和52年)9月27日)は、日本の医学者。公衆衛生疫学、食品衛生の研究者。熊本大学教授。


俳人・歌人・詩人・歌人
 3  篠原鳳作    鹿児島市Wikipedia
篠原鳳作(しのはら ほうさく、1906年1月7日 - 1936年9月11日)は、鹿児島県出身の俳人。本名は篠原国堅(くにかた)。旧号は未踏、雲彦。1906年(明治39年)、鹿児島市で生まれる。鹿児島県立第二鹿児島中学校(16回卒=大正12年)[2]を経て、1929年東京帝国大学法学部卒。病弱のため都会での就職を避け郷里で句作に没頭。1931年より教諭として沖縄県立宮古中学校に赴任、1934年に結婚を期に母校の鹿児島二中に転任した。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)