高知県出身で1958年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「高知県出身で1958年生まれ」の有名人の数:8人



スポンサーリンク


ジャーナリスト
 1  植村隆    Wikipedia
植村 隆(うえむら たかし、1958年(昭和33年)4月28日 - )は、北星学園大学の非常勤講師、元新聞記者、元朝日新聞社社員。朝日新聞記者時代の1991年(平成3年)8月11日と12月25日に2度、慰安婦問題の記事を書いた[2][3][4]。2015年(平成27年)にはこれらの記事を捏造と批判した桜井よしこなどに対して名誉棄損の裁判を起こしている [5][6][7][注釈 1]。
早稲田大学出身      高知県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者


漫画家・イラスト・ゲーム
 2  くさか里樹    Wikipedia
くさか里樹(くさか りき、本名・佐藤広子、1958年6月9日 - )は、日本の漫画家。女性。高知県高岡郡日高村出身。高知県立高知追手前高等学校卒業。夫はかつて自身が師事していた青柳裕介の元アシスタントである大石倉人。


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者
 3  坂東眞砂子    Wikipedia
坂東 眞砂子(ばんどう まさこ、1958年3月30日 - 2014年1月27日)は、日本の小説家。ジャンクロード・ミッシェルとの共同執筆による筆名に梟森 南溟(ふくもり なんめい)がある。
奈良女子大学出身      高知県出身の奈良女子大学の出身者      全国の奈良女子大学の出身者


軍人
 4  島村速雄    Wikipedia
島村 速雄(しまむら はやお、安政5年9月20日(1858年10月26日) - 大正12年(1923年)1月8日)は、日本の海軍軍人。元帥海軍大将正二位勲一等功二級男爵。高知県出身。海南学校出身。二男は立花和雄(立花伯爵家を継承)。


学者・教授・准教授
 5  岸上伸啓    Wikipedia
岸上 伸啓(きしがみ のぶひろ、1958年 - )は、日本の文化人類学者。国立民族学博物館研究戦略センター教授、総合研究大学院大学教授(併任)。
早稲田大学出身      高知県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 6  須藤靖    Wikipedia
須藤 靖 (すとう やすし、1958年 - )は、日本の物理学者。専門は理論宇宙物理学。東京大学大学院理学系研究科物理学専攻教授。理学博士。
 7  森岡正博    Wikipedia
森岡 正博(もりおか まさひろ、1958年9月25日 - )は、日本の哲学者。早稲田大学人間科学部教授。生と死を総合的に探求する生命学を提唱。2006年より「生命の哲学」という新しい哲学ジャンルを提唱している[2]。代表的な著作は『無痛文明論』『感じない男』など。
東京大学出身      高知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


政治家・議員・首長
 8  武内則男    Wikipedia
武内 則男(たけうち のりお、1958年9月8日 - )は、日本の政治家。民主党所属の元参議院議員(1期)。元高知市議会議員。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)