長野県出身で1881年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,740人
このサイトに登録されている「長野県出身で1881年生まれ」の有名人の数:7人



スポンサーリンク


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者
 1  三津木春影    Wikipedia
三津木 春影(みつぎ しゅんえい、1881年10月15日 - 1915年7月8日)は、小説家・翻訳家。本名は一実(かずみ)。男性。


経営者・実業家
 2  岩波茂雄    諏訪市Wikipedia
岩波 茂雄(いわなみ しげお、1881年8月27日 - 1946年4月25日)は、日本の出版人、岩波書店創業者。貴族院多額納税者議員。
東京大学出身      長野県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


医師・看護師
 3  竹内茂代    Wikipedia
竹内 茂代(たけうち しげよ、1881年8月31日 - 1975年12月15日)は日本の医師(医学博士)、政治家。


軍人
 4  山田乙三    Wikipedia
山田 乙三(やまだ おとぞう、1881年(明治14年)11月6日 - 1965年(昭和40年)7月18日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。


政治家・議員・首長
 5  篠原和市    Wikipedia
篠原 和市(しのはら わいち、1881年(明治14年)3月29日 - 1930年(昭和5年)8月14日[2])は、日本の衆議院議員(立憲政友会)、ジャーナリスト。
 6  塚原嘉藤    Wikipedia
塚原 嘉藤(つかはら よしふじ、1881年(明治14年)10月22日 – 1930年(昭和5年)11月13日[2])は、衆議院議員(立憲政友会)、弁護士。
 7  米窪満亮    Wikipedia
米窪 満亮(よねくぼ みつすけ、1881年(明治14年)9月16日 - 1951年(昭和26年)1月16日)は、日本の労働運動家、小説家、政治家。日本海員組合副会長を経て、戦後、日本社会党に所属し、片山内閣の国務大臣、初代労働大臣を歴任した。小説家としての筆名は「米窪太刀雄」がある。
東京海洋大学出身      長野県出身の東京海洋大学の出身者      全国の東京海洋大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)