群馬県出身で1961年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,741人
このサイトに登録されている「群馬県出身で1961年生まれ」の有名人の数:13人



スポンサーリンク


宝塚・女優・俳優・声優・ナレーター・歌舞伎・能楽・狂言
 1  富沢美智恵    Wikipedia
富沢 美智恵(とみざわ みちえ、1961年10月20日 - )は、日本の女優、声優、ナレーター。本名は伊藤 美智江(いとう みちえ)。旧芸名は富沢 美智江(とみざわ みちえ)。群馬県高崎市出身(出生地は長野県)。青二プロダクション所属。既婚。


モデル・アイドル・タレント・アナウンサー
 2  柴田厚    前橋市Wikipedia
柴田 厚(しばた あつし、1961年4月11日 - )は、放送文化研究所主任研究員で、元NHKチーフアナウンサー。


舞台・演劇・映画・ドラマ・脚本・プロデューサー・ディレクター
 3  大崎章    Wikipedia
大崎 章(おおさき あきら、1961年 - )は、日本の映画監督である。群馬県出身。
 4  小須田和彦    Wikipedia
小須田 和彦(こすだ かずひこ 1961年 - )はフジテレビスポーツ局ゼネラルプロデューサー、テレビプロデューサー。群馬県出身。通称「日本一ついてない男」。
早稲田大学出身      群馬県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者


野球
 5  福田治男    Wikipedia
福田 治男(ふくだ はるお、1961年11月4日- )は、高校野球指導者。
 6  岡島厚    Wikipedia
岡島 厚(おかじま あつし、1961年5月27日 - )は、群馬県太田市出身の元プロ野球選手(捕手)。
 7  高橋一彦    Wikipedia
高橋 一彦(たかはし かずひこ、1961年6月12日 - )は、元プロ野球選手(投手)。


冬季スポーツ
 8  黒岩彰    嬬恋村 サラエボオリンピック男子500m銅メダル・世界スプリント選手権優勝Wikipedia
黒岩 彰(くろいわ あきら、1961年9月6日 - )は、1980年代に活躍した日本のスピードスケート選手で、現在は富士急行スケート部の監督。現役引退後は、西武ライオンズ球団代表を務めた経歴を持つ。
専修大学出身      群馬県出身の専修大学の出身者      全国の専修大学の出身者
 9  夜久雄爾    藤岡市 オリンピック出場Wikipedia
武田 雄爾(たけだ ゆうじ、1961年1月3日 - )は、日本のボブスレー選手。以前は夜久雄爾(やく ゆうじ)を名乗っていた。オリンピックに2大会連続出場した名選手。のちに全日本監督に就任した。群馬県藤岡市出身。


陸上競技全般
 10  剣持英紀    Wikipedia
剱持 英紀(けんもち ひでき、1961年 - )は、日本の陸上競技選手、陸上競技指導者、スポーツトレーナー。元110mハードル日本記録保持者(1983年 - 1991年)。現在は、ken pro athletic代表・KENスポーツアカデミー学院長・KEN整体クリニック・スポーツクリニック院長を務める。群馬県出身。群馬県立中之条高等学校・筑波大学体育専門学群卒業。筑波大学大学院修了。


学者・教授・准教授
 11  見城悌治    Wikipedia
見城 悌治(けんじょう ていじ、 1961年 - )は、日本の歴史学者。千葉大学国際教育センター准教授。専門は日本近代史(思想史)。群馬県出身。
立命館大学出身      群馬県出身の立命館大学の出身者      全国の立命館大学の出身者


宗教家・思想家・運動家
 12  森村修    Wikipedia
森村 修(もりむら おさむ、1961年7月21日 - )は、日本の哲学者、思想家。文学博士(哲学)。法政大学国際文化学部教授。群馬県生まれ。専門はフッサール現象学、フランス現代思想、応用倫理学、近代日本哲学、芸術哲学。無類の猫好きとして知られる。
法政大学出身      群馬県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者


俳人・歌人・詩人・歌人
 13  木暮陶句郎    Wikipedia
木暮 陶句郎(こぐれ とうくろう、1961年10月21日 -)は、日本の俳人、陶芸家。 本名は木暮宏明。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)