群馬県出身で1953年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,741人
このサイトに登録されている「群馬県出身で1953年生まれ」の有名人の数:5人



スポンサーリンク


落語家
 1  立川談之助    Wikipedia
立川 談之助(たてかわ だんのすけ、1953年6月22日 - )は、日本の落語家、元参議院議員秘書。群馬県前橋市出身。本名、山林 博(やまばやし ひろし)。出囃子は『ぜんづと』。群馬大学教育学部附属中学校、群馬県立前橋高等学校、明治大学商学部卒業。
明治大学出身      群馬県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者
 2  中山庸子    Wikipedia
中山 庸子(なかやま ようこ、1953年 - )は、日本のイラストレーター、エッセイスト。血液型はO型。


官僚
 3  桜井俊    Wikipedia
桜井 俊(さくらい しゅん、1953年(昭和28年)12月14日 - )は、日本の元総務官僚、元総務事務次官である[2]。群馬県出身[2]。専門は情報通信分野[2]。過去にはNTT再編などの通信事業の自由化を主導した[2]。長男はアイドルグループ“嵐”に所属する櫻井翔、長女は日テレレポーターの櫻井舞である。なお、三兄弟の中で長女だけ慶応幼稚舎に入れられていない。


政治家・議員・首長
 4  新井利明    Wikipedia
新井 利明(あらい としあき、1953年10月24日 - )は、日本の政治家・政治家秘書。元内閣官房長官秘書官で、現在は藤岡市長である。群馬県多野郡神流町(旧万場町)出身。法政大学卒業。全国青年市長会会員である。
法政大学出身      群馬県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者


俳人・歌人・詩人・歌人
 5  林桂    Wikipedia
林桂(はやし けい、1953年4月8日 - )は、俳人。本名・政美。群馬県利根郡生。新潟大学法文学部卒。中学時代より作句、高校時代「歯車」「寒雷」に入会。高柳重信選の『俳句研究』50句競作に登場し注目される。1978年、澤好摩、夏石番矢らと「未定」創刊。1998年、「吟遊」創刊に参加。2001年、水野眞由美らと「鬣TATEGAMI」創刊。
新潟大学出身      群馬県出身の新潟大学の出身者      全国の新潟大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)