秋田県出身で1931年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「秋田県出身で1931年生まれ」の有名人の数:6人



スポンサーリンク


格闘技
 1  若ノ海周治    井川町Wikipedia
若ノ海 周治(わかのうみ しゅうじ、1931年2月2日 - 1999年5月3日)は秋田県南秋田郡井川町出身で花籠部屋に(入門時は二所ノ関部屋、その後師匠の独立により転籍)所属していた大相撲力士。最高位は東小結。本名は鎌田 周治。現役時代の体格は169cm、114kg。得意技は左四つ、掛け投げ、内掛け、出し投げ、渡し込み。引退後は年寄として後進の指導につくした。


屋内競技全般
 2  小野喬    能代市Wikipedia
小野 喬(おの たかし、1931年(昭和6年)7月26日 - )は、体操競技の元オリンピック選手で、元鹿屋体育大学教授。秋田県能代市生まれ。現役時代は「鬼に金棒、小野に鉄棒」と呼ばれたことで知られる。全日本体操競技選手権の個人総合で7回の優勝を誇り、オリンピックでも4大会で金メダル5つ、銀メダル4つ、銅メダル4つを獲得した。
東京教育大学出身      秋田県出身の東京教育大学の出身者      全国の東京教育大学の出身者


学者・教授・准教授
 3  明石康    大館市Wikipedia
明石 康(あかし やすし、1931年1月19日 - )は、特定非営利活動法人日本紛争予防センター会長、名城大学アジア研究所名誉所長、群馬県立女子大学外国語教育研究所所長、京都文教学園学術顧問、神戸大学特別顧問・特別教授、元国際連合事務次長。
東京大学出身      秋田県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 4  田口富久治    Wikipedia
田口 富久治(たぐち ふくじ、1931年(昭和6年)1月11日 - )は、日本の政治学者。名古屋大学名誉教授[2]。
東京大学出身      秋田県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 5  佐藤隆三    湯沢市Wikipedia
佐藤 隆三(さとう りゅうぞう、1931年 - )は日本の経済学者。専門は理論経済学、中でも経済成長理論。ニューヨーク大学C.V.スター冠講座名誉教授。
一橋大学出身      秋田県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者


政治家・議員・首長
 6  村岡兼造    由利本荘市Wikipedia
村岡 兼造(むらおか かねぞう、1931年8月27日 - )は、日本の政治家。秋田県本荘市(現・由利本荘市)出身。勲一等旭日大綬章。血液型B。
慶應義塾大学出身      秋田県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)