福岡県出身で1911年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,740人
このサイトに登録されている「福岡県出身で1911年生まれ」の有名人の数:2人



スポンサーリンク


政治家・議員・首長
 1  麻生太賀吉    飯塚市Wikipedia
麻生 太賀吉(あそう たかきち、1911年9月29日 - 1980年12月2日)は日本の実業家、政治家。麻生セメント会長。妻和子は吉田茂元首相の三女。長男麻生太郎は第92代内閣総理大臣、第23代自由民主党総裁、麻生派会長。
九州大学出身      福岡県出身の九州大学の出身者      全国の九州大学の出身者


その他の職業
 2  谷豊    福岡市南区生まれWikipedia
谷 豊(たに ゆたか、1911年11月6日 - 1942年3月17日)は、昭和初期にマレー半島で活動した盗賊。ムスリム名「モハマッド・アリー・ビン・アブドラー」。現在の福岡県福岡市南区出身で、イギリス領マラヤに渡った後に盗賊となり「ハリマオ」として一躍知られる存在となった。その後、日本陸軍の諜報員となって活動する。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)