熊本県出身で1914年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,741人
このサイトに登録されている「熊本県出身で1914年生まれ」の有名人の数:9人



スポンサーリンク


演奏家・作詞家・作曲家・ミュージシャン
 1  三宅洋一郎    Wikipedia
三宅 洋一郎(みやけ よういちろう、1914年 - 1994年8月1日[2])は、日本の音楽家、ピアニスト、合唱指揮者、フェリス女学院短期大学名誉教授。 長年にわたり日本女声合唱団の指導にあたるとともに、フェリス女学院短期大学学長などを務めた。


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者
 2  坂口れい子    八代市Wikipedia
坂口 䙥子(さかぐち れいこ、1914年9月30日 - 2007年2月6日)。「䙥」の字は平仮名や「零」「礼」の字を当てられることがある。日本統治下の台湾と戦後の日本の双方で活躍した小説家である。


軍人
 3  清原康平    三角町(現・宇城市)Wikipedia
清原 康平(きよはら やすひら、1914年(大正3年)1月14日 - 2001年(平成13年)4月7日)は、日本の陸軍軍人。歩兵少尉。歩兵第3連隊附。二・二六事件に参加、反逆罪(群衆指揮等)で無期禁固刑を受ける。その後恩赦により釈放、公職追放になるものの、恩赦の後も活躍した。2.26事件の直前、湯川智恵子と結婚して姓は、湯川康平となったが、軍関係では清原が使われている。
 4  西住小次郎    甲佐町Wikipedia
西住 小次郎(にしずみ こじろう、1914年〈大正3年〉1月13日 - 1938年〈昭和13年〉5月17日)は、大日本帝国陸軍の軍人。陸士46期。最終階級は陸軍歩兵大尉。勲五等功四級。熊本県上益城郡甲佐町仁田子出身。


官僚
 5  佐方信博    Wikipedia
佐方 信博(さかた のぶひろ、1914年 - 2008年9月25日)は、熊本県出身の郵政官僚。元富士重工業副社長。
東京大学出身      熊本県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


画家・写真家・書道家・彫刻家・陶芸家・漆芸家・工芸家
 6  大塚耕二    菊池市Wikipedia
大塚 耕二(おおつか こうじ、1914年9月28日 - 1945年7月30日)は、洋画家。
武蔵野美術大学出身      熊本県出身の武蔵野美術大学の出身者      全国の武蔵野美術大学の出身者
 7  清水天山    飽田村土河原(現・熊本市南区土河原町)Wikipedia
清水 天山(しみず てんざん、1914年9月24日 - 2001年11月26日)は、日本の書道家。熊本で活躍した。「日本の書道会」を発足させ、会長を務めた。本名、清水 正隆。


政治家・議員・首長
 8  高田浩運    Wikipedia
高田 浩運(たかた こううん、1914年2月4日 - 1977年7月17日)は、熊本県出身の政治家、厚生官僚。位階は従三位。勲等は勲二等。


俳人・歌人・詩人・歌人
 9  木下順二    Wikipedia
木下 順二(きのした じゅんじ、1914年(大正3年)8月2日 - 2006年(平成18年)10月30日)は、日本の劇作家、評論家。代表作に『夕鶴』がある。日本劇作家協会顧問。伯父は佐々醒雪(俳人、国文学者)。著名な進歩的文化人であった。
東京大学出身      熊本県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)