熊本県出身で1913年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,740人
このサイトに登録されている「熊本県出身で1913年生まれ」の有名人の数:7人



スポンサーリンク


漫画家・イラスト・ゲーム
 1  那須良輔    湯前村(現・湯前町)Wikipedia
那須 良輔(なす りょうすけ、1913年4月15日 - 1989年2月22日)は、政治風刺漫画家。熊本県球磨郡湯前村(現・湯前町)生まれ。戦後、毎日新聞などで政治風刺漫画を描き、釣りなどを題材にした随筆も多く、広く文化人として知られた。「漫画集団」に属し、1987年日本漫画家協会賞選考委員特別賞を受賞。那須に山荘を持っていた作家・里見弴とも親しく、里見全集月報には「那珂の庄雑記」が連載された。


経営者・実業家
 2  磯田一郎    熊本市Wikipedia
磯田 一郎(いそだ いちろう、1913年1月12日 - 1993年12月3日)は、元住友銀行頭取・会長、経団連副会長。日本を代表する銀行家。「住友銀行中興の祖」、「住友銀行の天皇」と称された。
京都大学出身      熊本県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者


軍人
 3  益田兼利    Wikipedia
益田 兼利(ました かねとし、1913年(大正2年)9月17日 - 1973年(昭和48年)7月24日)は、日本の陸軍軍人、陸上自衛官。陸軍士官学校第46期卒業、陸軍大学校第54期首席。綜警常駐警備(現・ALSOK常駐警備)元代表取締役社長益田兼弘の実父。


研究者・研究家・発明家
 4  北御門二郎    湯前町Wikipedia
北御門 二郎(きたみかど じろう、1913年2月16日 - 2004年7月17日)は日本のレフ・トルストイ専門の翻訳家・文学研究者、農場経営者、平和主義者。トルストイの平和思想に共鳴し、農業を営みながら彼の作品を翻訳した。良心的兵役拒否をしたことでも知られる。


画家・写真家・書道家・彫刻家・陶芸家・漆芸家・工芸家
 5  塔本シスコ    松橋町(現・宇城市)Wikipedia
塔本 シスコ(とうもと しすこ、1913年(大正2年) - 2005年(平成17年))は、日本の素朴派の画家。熊本県出身。


政治家・議員・首長
 6  園田直    天草島Wikipedia
園田 直(そのだ すなお、1913年(大正2年)12月11日 - 1984年(昭和59年)4月2日)は、日本の政治家、陸軍軍人。挺進第1連隊第2中隊長等を務める。階級は陸軍大尉。戦後一町田村助役・同村長・を経て衆議院議員に当選、内閣官房長官・外務大臣・厚生大臣等を歴任。熊本県天草島出身。弟の幹男は陸軍少佐。後妻・よし子との間に生まれた長男の博之は内閣官房副長官・自由民主党衆議院議員。また後々妻・天光光との間に生まれた次男の直飛人は自身の議員秘書にしている。
大阪歯科大学出身      熊本県出身の大阪歯科大学の出身者      全国の大阪歯科大学の出身者


その他の職業
 7  黄小娥    Wikipedia
黄 小娥(こう しょうが、1913年1月12日 - )は、熊本県出身の易者である。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)