熊本県出身で1901年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,740人
このサイトに登録されている「熊本県出身で1901年生まれ」の有名人の数:5人



スポンサーリンク


演奏家・作詞家・作曲家・ミュージシャン
 1  岩代吉親    Wikipedia
岩代 吉親 (いわしろ よしちか、1901年3月18日 - 1982年10月17日)は日本の教育家。戦後新制中学発足時に活躍した。「火の国旅情」を作詞作曲した岩代浩一は長男、現在活躍中の作曲家岩代太郎は直系の孫(浩一の長男)。


経営者・実業家
 2  長谷部忠    Wikipedia
長谷部 忠(はせべ ただす、1901年7月2日 - 1981年11月1日)は、戦後初期の朝日新聞社社長。
早稲田大学出身      熊本県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者


政治家・議員・首長
 3  松前重義    嘉島町Wikipedia
松前 重義(まつまえ しげよし、1901年(明治34年)10月24日 - 1991年(平成3年)8月25日)は、日本の官僚・政治家・科学者・教育者・工学博士。東海大学創立者。日本社会党衆議院議員。内村鑑三に師事した。日ソ交流を進めた。世界連邦建設同盟(現、世界連邦運動協会)会長。クリスチャン。
東北大学出身      熊本県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 4  北口龍徳    熊本市Wikipedia
北口 龍徳(きたぐち りゅうとく、1901年12月3日 - 1965年5月31日)は、日本の政治家。自由民主党参議院議員(1期)。従五位勲四等。
 5  深水六郎    芦北町Wikipedia
深水 六郎(ふかみ ろくろう、1901年11月19日 - 1995年1月4日)は、熊本県出身の政治家として参議院議員(2期)をつとめた後、34年間熊本放送の取締役(社長、会長、最高顧問)として民間放送の発展に貢献した。その間に民間放送連盟副会長、熊本県経営者協会会長等も歴任した。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)