沖縄県出身で1964年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「沖縄県出身で1964年生まれ」の有名人の数:6人



スポンサーリンク


モデル・アイドル・タレント・アナウンサー
 1  富原志乃    Wikipedia
富原志乃(とみはらしの、1964年8月28日-)は、沖縄県で活躍するラジオパーソナリティならびにフリーアナウンサーである。


格闘技
 2  新垣諭    糸満市Wikipedia
新垣 諭(しんがき さとし、1964年2月21日 - )は、日本の元プロボクサー。沖縄県糸満市出身。初代IBF世界バンタム級王者(当時はJBC非公認団体)。奈良池田ジム所属。


野球
 3  金城鉄治    伊江村Wikipedia
金城 鉄治(きんじょう てつじ、1964年4月9日 - )は、沖縄県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手。
 4  仲田幸司    那覇市Wikipedia
仲田 幸司(なかだ こうじ、1964年6月16日 - )は、アメリカ・ネバダ州出身の元プロ野球選手(投手)、指導者、野球解説者、タレント。イゼル株式会社所属。


学者・教授・准教授
 5  宮平保    Wikipedia
宮平 保(みやひら たもつ、1964年3月25日 - )。沖縄県浦添市出身の中国武術家。 天行健中国武術館館長。外国人としては初となる中国の体育学院武術専攻(在籍は研究生部)を卒業した公認指導者でもある。また第11回アジアオリンピック科学大会(1990 BEIJIN ASIAN GAMES SCIENTIFIC CONGRESS・中国北京で開催、世界24カ国より参加)に日本代表の一人として出席し、論文《中国武術和日本武道的淵源》を発表。 1984年に中国湖北省・武漢体育学院に5年間武術留学し、温敬銘教授、劉玉華教授より実技と理論の指導を受け、帰国後、空手の本場・沖縄の地を中心に1990年から中国武術を指導。 空手関係者、県内外、海外の武道、格闘技関係者(居合、フルコンタクトカラテetc.)との交流も多く、中国武術を指導する。


政治家・議員・首長
 6  佐喜眞淳    宜野湾市Wikipedia
佐喜眞 淳(さきま あつし、1964年8月9日 - )は、日本の政治家。沖縄県宜野湾市長(第16・17代)。沖縄県議会議員(2期)、宜野湾市議会議員(2期)を務めた。
千葉商科大学出身      沖縄県出身の千葉商科大学の出身者      全国の千葉商科大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)