沖縄県出身で1952年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「沖縄県出身で1952年生まれ」の有名人の数:7人



スポンサーリンク


歌手・シンガー
 1  新垣勉    読谷村Wikipedia
新垣 勉(あらがき つとむ、1952年11月6日 - )は、沖縄県出身のテノール歌手、バプティスト教会牧師。
武蔵野音楽大学出身      沖縄県出身の武蔵野音楽大学の出身者      全国の武蔵野音楽大学の出身者


格闘技
 2  ハリケーン照    那覇市Wikipedia
ハリケーン 照(ハリケーン てる)こと照喜名 俊三(てるきな しゅんぞう、男性、1952年2月3日 - 2014年1月)は、日本の元プロボクサー。沖縄県那覇市出身。第34・36代日本バンタム級王者。プロ現役時代は石川ボクシングジム所属。沖縄県立沖縄工業高等学校卒業。
 3  フリッパー上原    那覇市Wikipedia
フリッパー上原(フリッパーうえはら、1952年2月8日 - )は、日本のプロボクサー。本名は上原 晴治(うえはら はるじ)。沖縄県那覇市出身。興南高校卒、日本大学文理学部体育学科中退。協栄ボクシングジム所属。元日本フェザー級王者。
 4  仲井真重次    石垣市Wikipedia
仲井真 重次(なかいま しげじ、1952年 - )は、沖縄県石垣市出身のボクシングトレーナーである。琉球ボクシングジム会長。
 5  東辰徳    Wikipedia
東辰徳(あずま たつのり、1952年 -2012年 )は、沖縄県出身の沖縄在住の空手家であり、沖縄小林流空手振興会沖縄本部の館長である。範士九段であるが没後、沖縄小林流空手振興会の理事会の段級審査会より、名誉範士十段位を授与される。


政治家・議員・首長
 6  伊波洋一    宜野湾市Wikipedia
伊波 洋一(いは よういち、1952年1月4日 - )は、日本の政治家。沖縄県宜野湾市長(2期)、沖縄県議会議員(2期)を歴任した。
琉球大学出身      沖縄県出身の琉球大学の出身者      全国の琉球大学の出身者


宗教家・思想家・運動家
 7  屋良朝助    那覇市Wikipedia
屋良 朝助(やら ちょうすけ、1952年1月14日 - )は、日本の政治活動家、かりゆしクラブ(旧名琉球独立党)党首、衣料品加工印刷会社代表。沖縄県那覇市出身、琉球政府立那覇高等学校卒業。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)