新潟県出身で1943年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,742人
このサイトに登録されている「新潟県出身で1943年生まれ」の有名人の数:6人



スポンサーリンク


落語家
 1  林家こん平    長岡市(旧・刈羽郡小国町←千谷沢村)Wikipedia
林家 こん平(はやしや こんぺい、本名:笠井 光男(かさい みつお)、1943年3月12日 - )は、新潟県刈羽郡千谷沢村(後の小国町、現:長岡市)大字千谷沢字千谷沢[2]出身、落語協会所属の落語家である。同協会理事などを歴任するが、後述の病気もあり2006年4月に相談役となる。


陸上競技全般
 2  宇佐美彰朗    Wikipedia
宇佐美 彰朗(うさみ あきお、1943年5月31日 - )は日本のマラソン選手、指導者である。東海大学名誉教授。
日本大学出身      新潟県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者


屋内競技全般
 3  中村多仁子    Wikipedia
中村 多仁子(なかむら たにこ、1943年3月23日 - )は、新潟県出身の元体操選手で現在は東海大学体育学部教授。1964年東京オリンピック体操女子団体銅メダリスト。新潟県立三条高等学校を経て、東京教育大学(現筑波大学)卒業。現姓は三栗で夫は同じ体操選手の三栗崇。


経営者・実業家
 4  高橋道映    新潟市Wikipedia
高橋道映(たかはし みちえい、1943年 - )は、新潟日報社の元代表取締役社長。新潟市出身。日本大学法学部卒業。
日本大学出身      新潟県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者


学者・教授・准教授
 5  海部宣男    新潟市Wikipedia
海部 宣男(かいふ のりお、1943年9月21日 - )は、日本の天文学者。国立天文台名誉教授(東京大学博士(理学博士1973年))。専門は電波天文学、赤外線天文学。特に星間物質、星と惑星の形成に関する研究。国際天文学連合(IAU)会長。1998年に日本学士院賞を受賞した。
東京大学出身      新潟県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


政治家・議員・首長
 6  稲葉大和    出生地は東京都Wikipedia
稲葉 大和(いなば やまと、1943年11月12日 ‐ )は、日本の政治家。元衆議院議員(5期)。
中央大学出身      新潟県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)