広島県出身で1914年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,741人
このサイトに登録されている「広島県出身で1914年生まれ」の有名人の数:13人



スポンサーリンク


宝塚・女優・俳優・声優・ナレーター・歌舞伎・能楽・狂言
 1  桜緋紗子    広島市Wikipedia
桜 緋紗子(さくら ひさこ、1914年3月15日 - 2002年3月20日)は、日本の女優、元宝塚少女歌劇団娘役スター。宝塚退団後、新派を経て引退。その後仏門に入り小笠原日凰(おがさわら にちおう)と名乗る尼僧となった。戦前の表記は櫻緋紗子。


格闘技
 2  安芸ノ海節男     広島市Wikipedia
安藝ノ海 節男(あきのうみ せつお、1914年5月30日 - 1979年3月25日)は、広島県広島市宇品町(現・広島市南区宇品御幸)出身の元大相撲力士。第37代横綱。本名は永田 節男(ながた たかお)。


サッカー
 3  山崎芳樹     広島市Wikipedia
山崎 芳樹(やまさき よしき、1914年(大正3年)4月8日 - 2014年(平成26年)3月10日)は、広島県広島市出身の実業家。


野球・サッカー以外の球技
 4  長崎重芳     広島市Wikipedia
長崎 重芳(ながさき しげよし、1914年 - 没日不明)は、日本のバレーボール選手、バレーボール指導者。元バレーボール全日本選手、元バレーボール全日本男子監督。元日本バレーボール協会理事。


水泳全般・マリンスポーツ
 5  河津憲太郎     広島市Wikipedia
河津 憲太郎(かわつ けんたろう、1914年(大正3年)9月26日 - 1970年(昭和45年)3月24日)は、日本の水泳選手。1932年ロサンゼルスオリンピック100メートル背泳ぎで銅メダルを獲得。明治大学出身。
明治大学出身      広島県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者


陸上競技全般
 6  朝隈善郎    府中市Wikipedia
朝隈 善郎(あさくま よしろう、1914年(大正3年)1月7日 - 2008年12月22日)は、日本の陸上競技選手及び陸上競技指導者。
日本体育大学出身      広島県出身の日本体育大学の出身者      全国の日本体育大学の出身者


軍人
 7  後勝    三原市Wikipedia
後 勝(うしろ まさる、1914年 - )は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍少佐。
陸軍士官学校出身      広島県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者


学者・教授・准教授
 8  西順蔵    Wikipedia
西 順蔵(にし じゅんぞう、1914年8月30日 - 1984年6月12日)は、中国思想史家、一橋大学名誉教授。
一橋大学出身      広島県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者


研究者・研究家・発明家
 9  三戸サツヱ    Wikipedia
三戸サツヱ(みとさつえ、1914年4月21日 - 2012年4月7日)は教師、研究者。小学校、中学校の教員をしながら、1948年から始まった京都大学の宮崎県串間市幸島(発音は本により、コウシマと、コージマがある)のサルの研究に加勢した。三戸はサル全数の個体識別を行い、戸籍を作り、サルがイモを洗って食べる習慣の発生と伝達など発見し、サル学の発展に貢献した。1970年から1984年にかけて、京都大学霊長類研究所研究員になった。著書の名義では三戸サツエの表記も使われる。


政治家・議員・首長
 10  横山和夫     比婆郡東城町Wikipedia
横山 和夫(よこやま かずお、1914年10月2日 - 1999年5月13日)は、日本の官僚、政治家。横須賀市長(1973年 - 1993年、5期20年)。
広島大学出身      広島県出身の広島大学の出身者      全国の広島大学の出身者
 11  友納武人     広島市Wikipedia
友納 武人(とものう たけと、1914年9月12日 - 1999年11月15日)は、昭和期の厚生官僚、政治家。元千葉県知事、衆議院議員。広島県広島市出身。
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


評論家
 12  佐々木基一    Wikipedia
佐々木 基一(ささき きいち、1914年(大正3年)11月30日 - 1993年4月25日)は、日本の文芸評論家。本名・永井善次郎。
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


俳人・歌人・詩人・歌人
 13  木下夕爾    Wikipedia
木下 夕爾(きのした ゆうじ、1914年10月27日 - 1965年8月4日)は、日本の詩人、俳人。本名・優二。広島県福山市御幸町に生まれる。広島県立府中中学(現・広島県立府中高等学校)を卒業後、1933年にいったんは第一早稲田高等学院文科(仏文科)に入学するが、家業を継ぐために転学。1938年に名古屋薬学専門学校(現・名古屋市立大学)を卒業し、広島で実家の薬局を営む。以後終生郷里を離れなかった。この間堀口大学に傾倒し影響を受けており、13歳のときには堀口の詩誌「若草」で特選を取っている。1940年、第一詩集『田舎の食卓』を刊行、第6回文芸汎論賞を受賞。1949年に誌誌「木靴」を創刊・主宰。以後の詩集に『生まれた家』(1940年)『笛を吹くひと』(1958年)など。日本詩人クラブ、日本現代詩人会に所属。
名古屋市立大学出身      広島県出身の名古屋市立大学の出身者      全国の名古屋市立大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)