山梨県出身で1902年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「山梨県出身で1902年生まれ」の有名人の数:4人



スポンサーリンク


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者
 1  鳴山草平    都留市Wikipedia
鳴山 草平(なるやま そうへい、1902年(明治35年)5月30日 - 1972年(昭和47年)3月7日)は、日本の小説家。本名は前田好照。昭和初期に時代小説を数多く手がけるほか、自身の教師体験をもとにしたを「きんぴら先生」シリーズで知られる。
早稲田大学出身      山梨県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者


医師・看護師
 2  小川正子    Wikipedia
小川 正子(おがわ まさこ、1902年3月26日 - 1943年4月29日)は日本の医師。手記『小島の春』で知られる。


学者・教授・准教授
 3  金子文六    甲府市Wikipedia
金子 文六(かねこ ぶんろく、1902年-1991年)は、日本の法学者・元裁判官・元外交官。専門は、民事手続法(民事訴訟法・民事執行法・民事保全法)。法学博士(中央大学)。中央大学名誉教授。


画家・写真家・書道家・彫刻家・陶芸家・漆芸家・工芸家
 4  辻葦夫    Wikipedia
辻 葦夫(つじ あしお、1902年(明治35年) - 1980年(昭和55年))は、日本の洋画家。「葦夫」は筆名で、本名は芳雄。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク