宮城県出身で1925年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,742人
このサイトに登録されている「宮城県出身で1925年生まれ」の有名人の数:5人



スポンサーリンク


経営者・実業家
 1  一力一夫    Wikipedia
一力 一夫(いちりき かずお、1925年(大正14年)9月8日 - 2014年(平成26年)7月20日)は、日本の実業家。ジャーナリスト。河北新報社社主。


学者・教授・准教授
 2  梅原猛    Wikipedia
梅原 猛(うめはら たけし、1925年3月20日 - )は、日本の哲学者。ものつくり大学総長(初代)、京都市立芸術大学名誉教授、国際日本文化研究センター名誉教授。東日本大震災復興構想会議特別顧問(名誉議長)。碧南市哲学たいけん村無我苑名誉村長。
京都大学出身      宮城県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者


政治家・議員・首長
 3  菊池福治郎    Wikipedia
菊池 福治郎(きくち ふくじろう、1925年5月18日 - 2004年2月5日)は、日本の政治家。元衆議院議員(7期)。
早稲田大学出身      宮城県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者


評論家
 4  針生一郎    Wikipedia
針生 一郎(はりう いちろう、1925年12月1日 - 2010年5月26日)は、日本の美術評論家、文芸評論家。和光大学名誉教授。
東北大学出身      宮城県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者


俳人・歌人・詩人・歌人
 5  新国誠一    Wikipedia
新国 誠一(にいくに せいいち、1925年12月7日 - 1977年8月23日)は、日本の詩人、画家。旧字体で新國誠一とも表記され、新国自身は晩年旧字体での表記にこだわっていたとされる。1960年代の国際的な前衛詩運動であるコンクリート・ポエトリーの運動に関わり、象形詩や視覚詩、音声詩などの実験的な作品を制作した。世界的には重要な詩人の一人として位置づけられており[2]、日本やドイツの教科書などにも作品が掲載されている[2]。
東北学院大学出身      宮城県出身の東北学院大学の出身者      全国の東北学院大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)