大分県出身で1945年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,741人
このサイトに登録されている「大分県出身で1945年生まれ」の有名人の数:5人



スポンサーリンク


舞台・演劇・映画・ドラマ・脚本・プロデューサー・ディレクター
 1  井沢満    大分市Wikipedia
井沢 満(いざわ まん、本名:井澤 満(いざわ みつる)、1945年8月6日 - )は日本の脚本家、小説家。朝鮮・京畿道京城府(現:大韓民国ソウル特別市)生まれ、長崎県(4歳まで)・大分県出身。株式会社MCT所属。コメンテーターとしてテレビ番組にも出演する。
早稲田大学出身      大分県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者


野球
 2  高橋直樹    Wikipedia
高橋 直樹(たかはし なおき、1945年2月15日 - )は、大分県佐伯市出身の元プロ野球選手(投手)・プロ野球指導者、野球解説者、実業家。家族が経営している有限会社ナオキ企画(ひばりプロダクションと業務提携)に所属。


経営者・実業家
 3  前田晃伸    Wikipedia
前田 晃伸(まえだ てるのぶ、1945年(昭和20年)1月2日 - )は、日本の銀行家。元みずほフィナンシャルグループ社長、会長。国家公安委員会委員。肥後銀行監査役。
東京大学出身      大分県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


官僚
 4  漆間巌    Wikipedia
漆間 巌(うるま いわお、1945年4月19日 - )は、日本の警察官僚。警察庁長官、内閣官房副長官(事務担当)などを歴任した。「第二の後藤田」との異名を取った。
東京大学出身      大分県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


政治家・議員・首長
 5  山本達雄    Wikipedia
山本 達雄(やまもと たつお、安政3年3月3日(1856年4月7日) - 1947年(昭和22年)11月12日)は、明治後期から戦前昭和期の日本の銀行家・政治家。43歳で第5代日本銀行総裁に就任後、政界に転じて貴族院議員、日本勧業銀行総裁、大蔵大臣・農商務大臣・内務大臣・立憲民政党の最高顧問を歴任した。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)