埼玉県出身で1886年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,741人
このサイトに登録されている「埼玉県出身で1886年生まれ」の有名人の数:9人



スポンサーリンク


経営者・実業家
 1  遠藤柳作    幸手市Wikipedia
遠藤 柳作(えんどう りゅうさく、1886年3月18日 - 1963年9月18日)は、日本の政治家、官僚、実業家。衆議院議員。貴族院議員。参議院議員。武蔵野銀行初代頭取。
東京大学出身      埼玉県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 2  根岸耕一    Wikipedia
根岸 耕一(ねぎし こういち、1886年11月 - 1933年11月2日)は、日本の実業家、映画製作者である。日本活動写真(現在の日活)で本社支配人、向島撮影所長、常務取締役を歴任した。日活向島撮影所で初めて「監督制度」を敷いた人物である[2]。
明治大学出身      埼玉県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者


医師・看護師
 3  増島徳    狭山市Wikipedia
増島 徳(ますじま とく、1886年1月29日 - 1965年6月21日)は、埼玉県の医師、政治家。奥富村(現狭山市)出身。


画家・写真家・書道家・彫刻家・陶芸家・漆芸家・工芸家
 4  田中保    旧岩槻市Wikipedia
田中 保(たなか やすし、1886年5月13日 - 1941年4月24日)は、日本の美術家。埼玉県南埼玉郡岩槻町(現・さいたま市)出身。浦和画家の一人で、海外で活躍したエコール・ド・パリの画家で、パリの画壇でサロンを中心に豊満で官能的な裸婦像を発表し、「裸婦のタナカ」として賞賛を浴びた。日本に一度も帰国することなく第二次世界大戦中のパリにおいて客死したため、その生涯はほとんど知られていなかったが、次第にその業績が知られるところになり、近年評価と関心が高まってきている。


政治家・議員・首長
 5  宮崎一    旧浦和市Wikipedia
宮崎 一(みやざき はじめ、1886年(明治19年)11月21日 – 1951年(昭和26年)10月10日[2])は、衆議院議員(立憲政友会)、弁護士。
 6  井上英    Wikipedia
井上 英(いのうえ えい、1886年(明治19年)12月 - 1975年(昭和50年)4月2日[2])は、日本の内務・警察官僚、政治家。官選佐賀県知事、旭川市長、新潟市長。旧姓・村田。
 7  佐々木家寿治    Wikipedia
佐々木 家寿治(ささき かずじ / かじゅじ、1886年12月7日 - 1954年3月2日)は、日本の政治家。宮城県知事を1期務めた。「百姓知事」と言われ県民の人気も高かった。
岩手大学出身      埼玉県出身の岩手大学の出身者      全国の岩手大学の出身者
 8  岡田徳輔    蕨市Wikipedia
岡田 徳輔(おかだ とくすけ、1886年-1971年)は、日本の政治家、実業家。埼玉県蕨市長。
一橋大学出身      埼玉県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者


俳人・歌人・詩人・歌人
 9  三ヶ島葭子    所沢市Wikipedia
三ヶ島 葭子(みかじま よしこ、本名:三ヶ島よし→倉片よし、1886年(明治19年)8月7日 - 1927年(昭和2年)3月26日)は、日本の女流歌人。生涯で6000首以上の短歌を残したという[2]。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)