北海道出身で1902年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「北海道出身で1902年生まれ」の有名人の数:8人



スポンサーリンク


宝塚・女優・俳優・声優・ナレーター・歌舞伎・能楽・狂言
 1  岡田嘉子    小樽市(広島県生まれ)Wikipedia
岡田 嘉子(おかだ よしこ、1902年4月21日 - 1992年2月10日)は、日本生まれの女優、アナウンサー。
女子美術大学出身      北海道出身の女子美術大学の出身者      全国の女子美術大学の出身者
 2  月形龍之介    岩見沢市(宮城県生まれ)Wikipedia
月形 龍之介(つきがた りゅうのすけ、1902年3月18日 - 1970年8月30日)は、日本の俳優。本名は門田 潔人(もんでん きよと)。俳優の月形哲之介は息子。


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者
 3  久生十蘭    函館市Wikipedia
久生 十蘭(ひさお じゅうらん、1902年4月6日 - 1957年10月6日)は日本の小説家、演出家。北海道函館市出身、本名阿部正雄。推理もの、ユーモアもの、歴史もの、現代もの、時代小説、ノンフィクションノベルなど多彩な作品を手掛け、博識と技巧で「多面体作家」「小説の魔術師」と呼ばれた。


経営者・実業家
 4  萬直次    小樽市Wikipedia
萬 直次(よろず なおじ、1902年1月5日 - 1973年12月12日)は、日本のジャーナリスト、新聞社経営者。元日本経済新聞社社長。北海道小樽市出身。
早稲田大学出身      北海道出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者


官僚
 5  加藤進    札幌市Wikipedia
加藤 進(かとう すすむ、1902年8月10日 - 1993年11月10日)は、北海道札幌市出身の日本の昭和期の官僚。正三位勲一等瑞宝章。
東京大学出身      北海道出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者


学者・教授・准教授
 6  高倉新一郎    帯広市Wikipedia
高倉 新一郎(たかくら しんいちろう、1902年11月23日 - 1990年6月7日)は、日本の農業経済学者、歴史学者。北海道大学名誉教授。農業経済学・北海道史・アイヌ文化史を専攻。農学博士(北海道帝国大学、1945年)(学位論文「アイヌ政策史」)。北海道帯広市出身。父は十勝の産業振興に尽くした実業家で、北海道議会議員も務めた高倉安次郎。
北海道大学出身      北海道出身の北海道大学の出身者      全国の北海道大学の出身者
 7  多屋頼俊    Wikipedia
多屋 頼俊(たや らいしゅん、1902年 - 1990年7月13日)は北海道中富良野町出身の国文学者。仏教文学会主宰。大谷大学研究科修了、京都大学委託研究生。


研究者・研究家・発明家
 8  久保寺逸彦    雄武町Wikipedia
久保寺 逸彦(くぼでら いつひこ、1902年9月10日 - 1971年11月5日)は、アイヌ文化およびアイヌ語の研究者。金田一京助の薫陶を受け、知里真志保、山田秀三と交友関係を持ち、ユーカラなどの口承文芸や宗教儀礼(儀式参照)の記録に多大な貢献を残した。墓所は多磨霊園。
國學院大學出身      北海道出身の國學院大學の出身者      全国の國學院大學の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク