兵庫県出身で1911年生まれの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「兵庫県出身で1911年生まれ」の有名人の数:7人



スポンサーリンク


宝塚・女優・俳優・声優・ナレーター・歌舞伎・能楽・狂言
 1  高田浩吉    尼崎市Wikipedia
高田 浩吉(たかだ こうきち、本名・梶浦 武一(かじうら たけいち)、1911年11月7日 - 1998年5月19日)は、『歌う映画スター』第1号といわれる日本の俳優、歌手。松竹を代表する時代劇スター。女優の高田美和は次女。俳優の大浦龍宇一は孫。


作家・小説家・エッセイ・文筆・翻訳家・編集者
 2  椎名麟三    姫路市Wikipedia
椎名 麟三(しいな りんぞう、1911年10月1日 - 1973年3月28日)は、日本の小説家である。本名は大坪 昇(おおつぼ のぼる)。
 3  瀬尾光世    姫路市Wikipedia
瀬尾 光世(せおみつよ、1911年(明治44年)9月26日 - 2010年(平成22年)8月24日)は、日本のアニメーション作家、絵本作家。本名、瀬尾徳一。兵庫県姫路市出身。日本初の長編アニメである『桃太郎の海鷲』および『桃太郎 海の神兵』の監督として知られる。


経営者・実業家
 4  河本敏夫    相生市Wikipedia
河本 敏夫(こうもと としお、明治44年(1911年)6月22日 - 平成13年(2001年)5月24日)は、日本の政治家、実業家。
日本大学出身      兵庫県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者


デザイナー
 5  花森安治    神戸市Wikipedia
花森 安治(はなもり やすじ、1911年10月25日 - 1978年1月14日)は日本の編集者、グラフィックデザイナー、ジャーナリスト、コピーライター。生活雑誌『暮しの手帖』の創刊者として、その名を知られる。


画家・写真家・書道家・彫刻家・陶芸家・漆芸家・工芸家
 6  伊藤清永    豊岡市(旧出石郡出石町)Wikipedia
伊藤 清永(いとう きよなが、1911年2月24日 - 2001年6月5日)は、昭和期の洋画家である。裸婦像の名手として知られる。
 7  淀井敏夫    朝来市Wikipedia
淀井 敏夫(よどい としお、1911年2月15日 - 2005年2月14日)は兵庫県朝来市生まれの彫刻家、文化勲章受章者。
東京芸術大学出身      兵庫県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク