群馬県出身で日本体育大学の出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:51,738人
このサイトに登録されている「群馬県出身で日本体育大学」の出身の有名人の数:8人



スポンサーリンク


宝塚・女優・俳優・声優・ナレーター・歌舞伎・能楽・狂言
 1  町田啓太    東吾妻町Wikipedia
町田 啓太(まちだ けいた、1990年7月4日 - )は、日本の俳優。劇団EXILEのメンバー。
1990年7月4日日生まれ      7月4日生まれの人      群馬県出身の1990年生まれの人      世界の1990年生まれの人


格闘技
 2  松本篤史    千代田町Wikipedia
松本 篤史(まつもと あつし、1988年3月24日-)は、日本の男子レスリング選手。ALSOK所属。身長181cm。
1988年3月24日日生まれ      3月24日生まれの人      群馬県出身の1988年生まれの人      世界の1988年生まれの人
 3  松本隆太郎    千代田町Wikipedia
松本 隆太郎(まつもと りゅうたろう、1986年1月16日)は、日本の男子レスリング選手。群馬県邑楽郡千代田町出身。弟の篤史も全日本選手権優勝、世界選手権出場経験のあるレスリング選手。群馬ヤクルト販売所属。
1986年1月16日日生まれ      1月16日生まれの人      群馬県出身の1986年生まれの人      世界の1986年生まれの人


水泳全般・マリンスポーツ
 4  柳瀬彰良    Wikipedia
両親ともに日体大の競泳出身、2歳上の兄も水球の元日本代表という水泳一家。191㎝と日本チームで一番の長身プレーヤー。力強い豪快なプレーが持ち味で、ゴール前にいるだけで周りのディフェンスが引きつけられるほどの存在感がある。センターフォワードは泳ぎの苦手な選手が多いが、柳瀬の泳力は高く、スピードとスタミナは他のフォワード選手と比較しても引けをとらない。そのため、カウンターアタックにも参加することができるという点が最大の強み。高さがあるので、退水の攻撃ではポストプレーも大きな武器となる。調子がよい時は続けざまに2点、3点とセンターから叩き込んでくる爆発力あふれるプレーに注目したい。リオデジャネイロオリンピック出場。
1988年8月11日日生まれ      8月11日生まれの人      群馬県出身の1988年生まれの人      世界の1988年生まれの人
 5  志賀光明    Wikipedia
母親は元日体大の競泳キャプテン、兄は元日体大の水球キャプテンで、日本代表として世界選手権に出場したこともある水泳一家。小学生の頃から母親が指導していた水球の少年チームで基礎を叩き込まれ、水球の強豪である前橋商業高校、日体大へと進学。厳しいトレーニングが日常という環境の中で育ったため、スピード、スタミナ、メンタル面の強さは誰にも負けない。リオデジャネイロオリンピック出場。


屋内競技全般
 6  相原豊    Wikipedia
相原 豊(あいはら ゆたか、1970年12月18日 - )は、日本の体操競技選手。バルセロナオリンピック銅メダリスト。群馬県立高崎工業高等学校から日本体育大学に進学し、日本体育大学大学院修了。群馬県高崎市出身。兄は体操選手の相原誠。
1970年12月18日日生まれ      12月18日生まれの人      群馬県出身の1970年生まれの人      世界の1970年生まれの人
 7  相原信行    Wikipedia
相原 信行(あいはら のぶゆき、1934年12月16日 - 2013年7月16日)は、昭和時代の日本の体操選手。群馬県群馬郡滝川村(現:高崎市)出身。群馬県体操協会名誉副会長、相原体操クラブ代表。群馬県立高崎工業高等学校、日本体育大学体育学部体育学科を卒業。
1934年12月16日日生まれ      12月16日生まれの人      群馬県出身の1934年生まれの人      世界の1934年生まれの人


その他のスポーツ
 8  飯塚十朗    Wikipedia
飯塚十朗(いいづか じゅうろう)は、日本のアーチェリー選手、アーチェリー指導者。 アジアアーチェリー連盟副会長。群馬県出身日本体育大学卒。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)